Site mapAbout usConsultative CommitteeAsk LibrarianContributionCopyrightCitation GuidelineDonationHome        

CatalogAuthor AuthorityGoogle
Search engineFulltextScripturesLanguage LessonsMuseumLinks
 
Bookmark and Share


Extra service
Tools
Export
『法華経』「従地涌出品」の精読: インドのオリジナル『法華経』を求めて(Ⅶ)
Author 苅谷定彦 (著)
Source 興隆学林紀要=コウリュウ ガクリン キヨウ
Volumen.17
Date2020
Pages(122) - (93)
Publisher法華学園興隆学林専門学校
Publisher Url http://www.gakurin.ac.jp/index.html
Location尼崎市, 日本 [Amagasaki-shi, Japan]
Content type期刊論文=Journal Article
Language日文=Japanese
Table of contentsはじめに 122
【Ⅰ】 121
[1] 時に、他方世界からやって来た菩薩大士たちの内の八洹河沙に
等しい菩薩大士たちが会座から立ち上って、 121
[2] 時に、世尊は(A)それら菩薩たちに次のように告げた。121
[3] 〔釈尊によってこの言葉が発せられるや否や〕時に、 120
[4] 時に 119
【Ⅱ】 118
[5] さて、その時、弥勒菩薩と〔他の八洹河沙に等しい〕コーティー
…千のぼさつら(=会座の全聴衆)には、 118
[6] 時に、弥勒菩薩は、自身にも疑惑、疑念のあることを知り、 117
[7] その時、世尊は弥勒菩薩に告げた。「善い哉、善い哉、アジタよ。 113
[8] 時に、世尊はこれらの偈頌を語った後、弥勒菩薩に告げた。 112
【Ⅲ】 107
[9] 時に、弥勒菩薩と多・コーティー…千のぼさつら(=会座の全聴
衆)は不可思議(の念い)を得、稀有(の念いを)得、驚き(の念
を)得た(vismaya-prāpta)。 107
[10] 時に、弥勒菩薩は世尊に次のように告げた。 107
[11] 例えば、丁度ある一人の若者があって、(彼は)年若く、黒髪で、
秀でた若者に相応しく、齢二十五である。 106
[12] このように、 105
[13] 勿論、世尊よ。 104
おわりに 100
引用文献略号 97
注 97
ISSN09132503 (P)
Hits3
Created date2021.09.08
Modified date2021.09.08



Best viewed with Chrome, Firefox, Safari(Mac) but not supported IE

Notice

You are leaving our website for The full text resources provided by the above database or electronic journals may not be displayed due to the domain restrictions or fee-charging download problems.

Record correction

Please delete and correct directly in the form below, and click "Apply" at the bottom.
(When receiving your information, we will check and correct the mistake as soon as possible.)

Serial No.
622908

Search History (Only show 10 bibliography limited)
Search Criteria Field Codes
Search CriteriaBrowse