サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
浴佛節在近代中國的命運變遷 —— 以上海靜安寺為中心=The Fate Change of Bathing Buddha Festival in Modern China: Taking Jing’an Temple in Shanghai as the Center
著者 王帥 (著)
掲載誌 世界宗教文化=The Religious Cultures in the World
巻号v.5
出版年月日2020
ページ168 - 174
出版者中國社會科學院世界宗教研究所雜誌社
出版サイト http://iwr.cass.cn/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位: 中國社會科學院世界宗教研究所研究員、佛教研究室副主任。
キーワード浴佛節; 浴佛儀式; 消費文化; 靜安寺
抄録浴佛節以浴佛儀式為標志性社會景觀,然而浴佛儀式在近代中國日漸衰敗,整體上由社會生活空間退縮至僧眾與信眾的亞文化圈。真正能在社會生活空間中維持浴佛儀式之重要社會景觀地位的,當屬上海靜安寺。而其之所以能如此,全在于靜安寺浴佛節廟會的興盛。靜安寺浴佛節廟會承載著近代上海的消費文化,同時也因為與現代城市文明的沖突屢屢受到限制,并在動蕩的時局中歸于沉寂。從宗教競爭的視角來看,則浴佛節在近代中國的命運變遷與圣誕節的興起形成鮮明對照。
目次一、浴佛儀式的衰敗與生機 168
二、作為消費文化載體的浴佛節廟會 170
三、耶佛聖誕之爭 172
結語 174
ISSN10076255 (P)
ヒット数1
作成日2021.12.29
更新日期2021.12.29



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
631535

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ