サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
臨濟義玄哲學思想述評
著者 呂有祥
出版年月日1987
出版者武漢大學哲學系 
出版地武漢, 中國 [Wuhan, China]
資料の種類博碩士論文=Thesis and Dissertation
言語中文=Chinese
学位修士
学校武漢大學
学部・学科名哲學系
指導教官蕭萐父
卒業年1987
キーワード臨濟義玄; 禪宗=Zen Buddhism=Zazen Buddhism=Chan Buddhism=Son Buddhism
目次引言
一、義玄哲學思想的理論淵源
二、義玄哲學思想的主要環節
 (一)諸法皆空的「真正見解」
 (二)「回光返照」的主體自覺
 (三)「歇心息念」的修證法門
 (四)「治病解縛」的宣教方法
   1. 「逢著便殺」
   2. 喝打兼施
   3. 四賓主
   4. 四料簡、四照用
 (五)「隨緣任運」的宗教歸宿
三、義玄哲學思想的歷史作用
附錄
ヒット数184
作成日2005.09.23
更新日期2015.10.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
127155

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ