サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
日據時期殖民統治體制下的中日臺三地佛教交流:大正昭和之際的日華親善與國際佛教交流問題=The Buddhist Interexchanges of China, Japan, and Taiwan under the Colonialist Domination of Japan
著者 江燦騰=Jiang, Cian-teng
掲載誌 中國歷史學會史學集刊=Bulletin of the Historical Association of the Republic of China
巻号n.32
出版年月日2000.07
ページ155+157 - 232
出版者中國歷史學會臺灣大學文學院
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード日華親善; 東亞佛教大會; 庚子賠款; 新僧; 中日臺三角佛教交流; Japon sino goodwill; East Asia Buddhism Conference; Boxer Indemnity; Buddhism neo monks; Buddhist interexchanges between China Japan Taiwan
ISSN10231893
ヒット数337
作成日2005.09.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
127943

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ