サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
龔自珍佛教文化研究特徵
著者 麻天祥
掲載誌 晉陽學刊=Academic Journal of Jinyang
巻号n.2
出版年月日1991
ページ86 - 94
出版者晉陽學刊編輯部
出版サイト http://www.sdzj.org/
出版地太原, 中國 [Taiyuan, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード諸子
抄録<正> 清朝末年,特別是道、咸以后,外族威脅與日俱增,朝廷權威漸次陵替,乾嘉時期博雅的經籍研討已是往日黃花。當時知識分子秀出者,懼陸沉之有日,覺斯民之待拯,欲在思想界打破萬馬齊瘖的沉悶空氣,致使學術界發生了一個重大變化。一方面借助《公羊春秋》中張三世、通三統的可怪之論,倡言經世致用;一方面出現一股伏流,今文學家多公然為佛弟子兼治佛學,用佛理以神公羊學的微言大義,用佛教的思維方式以滿足理性思辯的饑渴,龔自珍就是開此風氣之先的人物。
目次亦儒亦佛,倡言變革 86
潛心內典,致力於文化研究 88
佛學研究的特點及其在歷史上的地位 91
ISSN10002987 (P)
ヒット数179
作成日2006.11.08
更新日期2020.04.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
139346

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ