サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
真乗:心に仏を刻む
著者 奈良康明 ; 「真乗」刊行会
出版年月日2007.06
ページ33612
出版者中央公論新社
出版サイト http://www.chuko.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード密教; 涅槃
抄録昭和という激動の時代を生き抜いた仏教者、伊藤真乗。京都の醍醐寺で真言密教を修めたのち、現代社会における仏道を探求した彼は、やがて、真如苑を開創し、一宗を興すことになる。数多くの仏像を自刻し、「昭和の仏師」とも呼ばれた伊藤真乗、その生涯は、人々の心に仏を刻むものであった。写真79点収録。
数多くの仏像を自刻し、昭和の仏師とも呼ばれた伊藤真乗。その生涯は人々の心に仏を刻むものだった。京都の醍醐寺で真言密教を修めたのち、現代社会における仏道を探求した姿を描く。

目次
真乗、その生涯と思想(城戸朱理)
1 出家に至るまで
2 出家と修行
3 苦難を超えて
4 立教
5 法燈
6 常楽我浄
「三宝礼賛」(奈良康明)
やさしい言葉で、やさしい心を伝える(仲田順和)
涅槃の風光─仏へのみち(下田正弘)
遇い難き人(今東光
ISBN9784120037795
ヒット数397
作成日2007.07.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
146557

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ