サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
聖ツォンカパ伝
著者 石濱裕美子 ; 福田洋一
出版年月日2008.02.28
ページ320
出版者大東出版社
出版サイト http://www.daitopb.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード密教; 伝記
抄録ダライラマも所属するチベット仏教の最大の宗派ゲルク派の開祖・ツォンカパ=ロサンタクペーペル(1357-1419)は、顕教・密教すべての仏教教学を中観帰謬論証派の視点から体系化する教学を作り上げた、まさにチベット仏教の大成者と呼ぶにふさわしい高僧である。本書は最古層の伝記四つを翻訳し、さらにツォンカパの事績を描いたタンカ15点(カラー頁)を付して、その生涯を明らかにする。
ISBN9784500007264
ヒット数399
作成日2008.03.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
157524

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ