サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
著者 沈劍英 ; 釋妙靈
出版年月日2007.12
ページ244
出版者中華書局
出版サイト http://www.zhbc.com.cn/index.php
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード論著=Treatise; 論理學=因明學=Hetuvidya=Buddhist Logics; 陳那=Dinnaaga=Dignaga; 商羯羅主=Sankarasvamin; 佛教; 佛; 因明; 玄奘=Xuanzang=Hiuen Tsiang; 方法論=Methodology
抄録《因明正理門論》(印度陳那著,唐玄奘譯),是陳那新因明的代表作,也是因明學的根本論著之一。 本書是著名因明學家沈劍英先生對《正理門論》的譯解,依原文—今譯—注釋的體例,采用現代通用的邏輯術語,譯文準確,注釋簡明,是該論目前最淺近易懂的譯解本。作者還對《正理門論》原文分出章節條目,既厘清了原文論述層次,又便于讀者檢索。《因明正理門論》是漢傳因明的根本論典,素來奉為“大論”,其門人商羯羅主的《因明入正理論》(玄奘譯)是探幽“大論”的階漸之作,故歷來奉為“小論”。大、小二論都是佛教方法論的經典之作,也均為漢傳因明的基礎文獻。
ISBN9787101059182
情報源
ヒット数615
作成日2008.03.31
更新日期2008.03.31



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
157592

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ