サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
宗教交談的實際 -- 以「宗教與和平協進會」為案例的研究
著者 鄭振煌 (著)=Cheng, Chen-huang (au.)
掲載誌 中華國際佛學會議中文論文集(第4屆)=Chong-Hwa International Conference on Buddism (4th)
出版年月日2005.06
出版者中華佛學研究所=The chung Hwa Instutute of Buddhist Studies
出版地臺北縣, 臺灣 [Taipei hsien, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
キーワード宗教對談; 世界宗教與和平協進會=WCRP; 亞洲宗教與和平協進會=ACRP; 台灣宗教與和平協進會=TCRP
抄録世界各大宗教皆以提倡愛心或慈悲為要首,但宗教徒或由於無知,或由於護教心切,往往自讚譭他,形成宗教衝突甚至戰爭,威脅世界和平。佛陀在阿含經和南傳《羯臘摩經》中均教誡弟子尊重所有宗教,在印度阿育王亦在石柱法敕中做類似規定,彰顯佛教「不殺生」的聖戒。本文將採文獻研究法,介紹近代宗教對談的歷史,以及WCRP(世界宗教與和平協進會)、ACRP(亞洲宗教與和平協進會)、TCRP(台灣宗教與和平協進會)的發展及活動。
ヒット数512
作成日2008.04.10
更新日期2012.08.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
157885

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ