サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
ダルマ
著者 柳田聖山
出版年月日1998.01.10
ページ441
出版者講談社=Kodansha
出版サイト http://www.kodansha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード伝記
抄録「ダルマさん」と呼ばれ、わたくしたちの日常生活にとけこんで久しいダルマ。日本のどこででも、だれにでも親しまれている。本書は、禅の開祖という既成のイメージを離れ、中央アジアから、中国、日本へとダルマのあるいた足あとをたどり、残された数多くの彼の語録や弟子たちのことばから、彼の思想の本質を明らかにする。禅学研究の第一人者が説くダルマのゆたかな思想とその歴史、待望の文庫化。

目次
1 一つのダルマ像(敦煌文書の発見;鈴木大拙と初期禅宗史;二つの民俗)
2 ダルマの伝記(ダルマの来た道;日本に来ていたダルマ;日本達磨宗は何を説いたか ほか)
3 ダルマの思想
4 ダルマと現代(碑文の時代;新しいダルマ像;『達摩多羅禅経』;日本とチベットへの新しい波紋)
ISBN9784061593138
ヒット数535
作成日2008.04.11
更新日期2014.03.18



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
158206

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ