サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
西藏佛教認知理論 -- 根據格魯派詮釋的隨理行經部宗觀點=Mind in Tibetan Buddhism: oral commentary on Ge-shay Jam-bel-sam-pel's Presentation of awareness and knowledge, composite of all the important points, opener of the eye of new intelligence
著者 Napper, Elizabeth ; 廖本聖 ; 拉諦仁波切
出版年月日2008.04.10
ページ374
出版者台北市藏傳佛典協會
出版サイト http://www.tibetantext.org.tw/
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
シリーズ西藏佛學研究著作翻譯系列
シリーズナンバー1
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録認知是我們身體和語言的發動者,要瞭解認知,有賴於對認知理論的瞭解;我們除了要學會辨認內在的各種認知之外,還要瞭解認知和認知之間彼此的關係;哪些認知對我們有利?哪些會傷害我們?該如何對治這些會傷害我們的認知?什麼樣的認知才是一切煩惱的主要根源?什麼認知才能究竟對治一切煩惱?這些正是認知理論所要探討的重要課題。
ISBN9789868210110
ヒット数486
作成日2008.05.26
更新日期2013.09.12



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
160259

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ