サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
ダライ・ラマ「死の謎」を説く
著者 Bstan-dzin-rgya-mtsho=His Holiness the 14th Dalai Lama
出版年月日2008.07.25
ページ215
出版者角川学芸出版
出版サイト http://www.kadokawagakugei.com/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート角川ソフィア文庫
抄録死とは新しい人生を己が手にする時の到来である─。
チベットの精神的指導者、ダライ・ラマが死とは何かを切り口に、「輪廻転生」の死生観を通して、チベット仏教をわかりやすく語る。
転生の法則、煩悩からの解放、平常心の境地、真実の愛、至福の喜び…、死をどう受け入れるかは、そのまま、どう生きるかに繋がると説き、仏陀の精神の本質を明らかにする。
チベット仏教入門に最適の書。

目次
第1章 「死」とは何か─古い衣服を着替えるがごとし
第2章 輪廻転生の法則─来世、人は何に生まれ変わるのか
第3章 カルマの法則─どうすれば、煩悩から解放されるか
第4章 愛と慈愛、そして性愛─なぜ、愛は憎しみへと変わるのか
第5章 欲望について─快楽と至福の喜びはどう違うのか
第6章 宇宙の法則─大宇宙の真実が語りかけるもの
第7章 「知」と「心」の融合─求めつづけることの大切さ
ISBN9784044089016
ヒット数494
作成日2008.10.31
更新日期2008.10.31



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
167711

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ