サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
仏典をよむ -- 死からはじまる仏教史
著者 末木文美士
出版年月日2009.04
ページ319
出版者新潮社
出版サイト http://www.shinchosha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード仏教史;仏典研究;法華経
目次
第1部 死からはじまる仏教(大いなる死─『遊行経』
死と生の協奏─『無量寿経』
他者と関わり続ける─『法華経』
否定のパワー─『般若心経』
心の中の地獄と仏─智〓(ぎ)『摩訶止観』
禅の中の他者と死者─圜悟『碧巌録』)
第2部 日本化する仏教(現世を超えた秩序─景戒『日本霊異記』
仏教は俗世に何をなしうるのか─最澄『山家学生式』
この身のままに仏となる─空海『即身成仏義』
贈与する他者─親鸞『教行信証』
脱構築から再構築へ─道元『正法眼蔵』
宗教国家は可能家─日蓮『立正安
ISBN9784103864028
ヒット数240
作成日2009.07.30



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
202782

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ