サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
現觀莊嚴論一滴
著者 釋如石=Shih, Ru-shi
出版者法鼓文化出版社=Dharma Drum Culture
出版サイト http://www.ddc.com.tw
出版地臺北縣, 臺灣 [Taipei hsien, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート中華佛學研究所論叢系列
抄録由甚深中觀見和大瑜伽行架構而成的《現觀莊嚴論》,是一部思想體系完整、層次分明的《大品般若經》綱要,第八、九世紀以來,一直被印藏學者當作《大品般若經》的主要注釋。在西藏三大寺必修的五部大論中,必修它的修學時限長達五年,其重要性可見一斑。然而,臺灣學界對此論的研究卻十分貧乏。有鑑於此,本書作者在十年前即寫成《現觀莊嚴初探》一書,其中譯注了部分師子賢的《明義釋》和宗巴的《金鬘疏》,並對該論做全面學術性的探討,包括作者、內容、性質、思想,以及對印、藏佛教之影響等等。本書除了將《初探》重新修訂外,更增加新的譯注及研究內容。雖然作者自謙本書只是「以蠡測海」,但對有意研究印藏般若學主流--《現觀莊嚴論》的讀者而言,《一滴》的詳實內涵的確是不可或缺的指南。
ISBN9575982207
ヒット数649
作成日2009.10.05
更新日期2009.10.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
212114

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ