サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
近代以前臺灣佛教的源流與特徵 -- 以台灣北部的新竹地區為例=The Source and Characteristics of Taiwan Buddhism before Modern Times
著者 江燦騰 (著)=Jiang, Cian-teng (au.)
掲載誌 成大宗教與文化學報=Journal of Religion and Culture of National Cheng Kung University
巻号n.6
出版年月日2006.06
ページ19 - 34
出版者國立成功大學中國文學系宗教與文化研究室
出版サイト http://zhncku.med.ncku.edu.tw/buddhism/list.php
出版地臺南市, 臺灣 [Tainan shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者為北台科技學院通識教育中心副教授
キーワード近代以前=before modern times; 台灣佛教=Taiwan Buddhism; 新竹佛教=Hsin Twu Buddhism; 齋教=Jai Jiaw; 清領時期=the time occupied by Ching Dynasty
抄録本文是拙著大陸版《新視野下的台灣近現代佛教史》第一篇“近代以前”第一章的內容,主要是以新竹地區開發史的具體進程,作為觀察線索,介紹清代台灣地北部區的佛教源流、制度與教派特徵等,以供讀者閱讀全書時,首先可藉以了解清領時代的台灣佛教相關背景之用。

This thesis is the first chapter of published in China the volume one in my book The History of Taiwan Buddhism before Modern Times under a new visual field. The primary contents is about the concrete processing development of Hisn Jwu district. According to it as a main clues to introduce the source, system, and faction characteristics of north Taiwan Buddhism in Ching Dynasty. To provide a background to understand the Taiwan Buddhism in Ching Dynasty.
目次前言:觀察近代以前新竹佛教發展的三條線索 21
一、清代新竹地區的佛教源流及其發展的特徵 23
(一)清代新竹佛教的發展與區域性的特殊關聯 23
(二)清代管理新竹佛教的相關制度解說 27
(三)清代新竹地區的齋教派別與分佈 31
ISSN18136400 (P); 18136400 (E)
ヒット数1188
作成日2009.11.02
更新日期2017.08.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
214648

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ