サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
學會說再見=Making Friends with Death
著者 茱蒂絲‧利弗 ; 靳文穎
出版年月日2002.11
ページ240
出版者橡樹林文化=Oak Tree Publishing Co.
出版サイト http://www.cite.com.tw/about.php?about=wood
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート叢書系列:眾生系列
キーワード死亡與臨終=Death and Dying; 臨終關懷=Terminal Care;
抄録修行死亡即修行自由. 學會說再見,是教你看清死亡是日常生活的真實面相之一,和生. 老. 病都是人生的必然,重要的是如何以死亡為友. 共處. 作者不僅探索我們與臨終者在所有的粗糙. 愛與痛苦中簡單的共處之道,也在學習如何看待死亡,包括自己的死亡. 當你願意直視死亡,也就會與真正的生命經驗接軌. 這是本教你如何面對死亡的入門書--如何開始禪修,如何將修行用在日常生活中. 還有臨終陪伴備忘口訣,以備我們隨時調整自己的心態,不論正面對什麼樣的問題. 作者依據佛法提出數種練習,加強我們對變化的覺知與認識; 培養慈悲的修習; 及冥想的口訣與照顧臨終者的指導方針,幫助我們尋求更坦然與人無懼的生活方式.
其實,由出生開始到死亡的這段旅程,我們就不斷地在跨越生死的界線,但真正面臨到死亡的那一刻,一些先入為主的觀念或理論,卻常徒增我們的恐懼與困惑. 想避免痛苦,卻反而讓我們飽受折磨. 本書則是換個方式,仔細檢視自己對死亡一些先入為主的成見,讓讀者明瞭培養對死亡的覺知,同時也是培養對生命的覺知. 作者也曾在課堂上,教授同樣的方法給醫護人員. 安寧療護中心志工及其他對照顧臨終者具豐富經驗者,也包括重病的病患. 所以這不是一本空談理論的書,而是一本經驗老到的照顧者,帶領生手走過那樣一段旅程的經驗,也是將佛法中的慈悲,用到病人的照顧上的最佳實踐方式.
ISBN986788406X
ヒット数195
作成日2004.02.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
299391

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ