サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
《入菩薩行》初品補注
著者 釋如石 (著)=Shih, Ru-shi (au.)
掲載誌 中華佛學學報=Chung-Hwa Buddhist Journal=The Journal of Chinese Buddhist Studies
巻号n.10
出版年月日1997.07
ページ45 - 82
出版者中華佛學研究所=The Chung-Hwa Institute of Buddhist Studies
出版サイト http://chinesebuddhiststudies.org/
出版地新北市, 臺灣 [New Taipei City, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese; 英文=English
キーワード入菩薩行; 菩提心利益; 超個人心理學; Bodhicaryavatara; benefits of bodhicitta; transpersonal psychology
抄録本文是筆者對拙著《入菩薩行譯注》「菩提心利益品」所作的補充解釋。補充的內容,主是根據寂天的《學處集要》和突滇卻札的《入行疏--佛子功德妙瓶》。「補注」後面附有一篇申論,嘗試以心理學和醫學的觀點闡明「發心對身心之利益」。申論中指出,發心的修習具如下四種心理功能;一、賦予生命終極意義,消除深層存在空虛;二、形成積極自我期許,激發生命整體潛能;三、淡化內心孤寂感受,引發同體大悲胸懷;四、喚醒深層靈性需求,強化修行心理驅力。這四種正向的心理效益都有助腦內嗎啡的分泌,進而增進生理的佛康。

This paper is the supplementary explanation to the first chapter--The benefits of bodhicitta--of the authar's The Chinese Translation and Commentary of Bodhicaryaavataara. The contents are mainly based on Shantideva's `Sik.saasamuccaya and Thub bstan chos gras' rGyal sras yon tan bun bzang. There is an appendix in trying to elucidate "the benefits of generating bodhicitta upon the body and the mind" from the viewpoints of psychology and medical science. The practice of generating bodhicitta has four psychological function:1. Give the ultimate meaning to life so as to get rid of the existential vacuum on deep level. 2. Form the positive self-expectation so as to inspire the whole potential of life. 3. Dilute the feeling of inner loneliness so as to arouse great compassion of oneness. 4. Awaken the spiritual need on deep level so as to strengthen the psychological drive to practice. These four positive psychological effects will help the secretion of β -endrophin in brain so as to enhance physical health.
ISSN10177132 (P)
ヒット数1129
作成日1998.04.28
更新日期2017.06.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
333143

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ