サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
《古尊宿語錄》明萬曆徑山化城寺本與明永樂南藏本之同異=Similarities and Differences Between Two Versions of "Quotatns from Ancient Masters"
著者 呂有祥
掲載誌 中國佛學=Chinese Buddhism Journal
巻号v.2 n.2
出版年月日1999.10
ページ277 - 292
出版者中國佛學編委會
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード古尊宿語錄; 永樂南藏本; 萬曆徑山化城寺本
抄録《古尊宿語錄》是部晚唐五代至南宋初期禪宗的重要語
錄彙編,是反映禪宗思想的重要典籍. 本文對《中華大藏
經》刊出的明永樂南藏本及明萬曆徑山化城寺本,從書刻
情況,分卷與標題之不同,內容之差異等方面進行具體對
照比較,指出兩本的同異優劣所在. 通過對照比較,為,
從兩本內容順序基本一致來看,兩本似同出一個源本; 但
可能由於永樂南藏本所依原版損失太多,雖進行了刊補,
並沒完全再現源本,萬曆徑山化城寺本是按永樂北藏本
重刻的,而永樂北藏本也許是按同源異傳本重刻的,也許
是在永樂南藏本基礎上修訂增補而成的,但前一種可能性
比較大,因此才有明永樂南藏本與萬曆徑山化城寺本間
的諸多差異. 永樂南藏本與徑山化城寺本相較,徑山化城
寺本為善,其內容完備,書刻工整,嚴謹,為永樂南藏本
所不及. 但永樂南藏本第二十一卷及第四十八卷,對
彌補,校勘徑山化城寺本,也有一定的價值.
ISSN15612554 (P)
ヒット数272
作成日2000.03.22
更新日期2018.01.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
343259

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ