サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
標記語言的應用
著者 周邦信
掲載誌 佛教圖書館館訊=Information Management for Buddhist Libraries
巻号n.24
出版年月日2000.12
ページ41 - 53
出版者香光尼眾佛學院圖書館
出版サイト http://www.gaya.org.tw/journal/m49/49-index.htm
出版地嘉義縣, 臺灣 [Chia-i hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート電子佛典製作
網路資源http://www.gaya.org.tw
キーワード電子佛典; 標記; 簡單標記; 標籤集; CBETA; XML; TEI; 周邦信
抄録中華電子佛典協會 (CBETA) 使用XML作為佛典電子檔的標記語言,並採用國際規範TEI作為基礎標籤集,再依實務標記作業經驗,修訂或新增標籤,建立適用於漢文電子佛典的標籤集.

在輸入,校對階段,CBETA設計了一套簡單標記系統,使用約三十個簡單標記,方便輸入,校對組的作業人員,不必學習XML就可以進行基礎標記. 校對階段結束後,再使用自行開發的轉檔程式將簡單標記轉為XML標記.

CBETA電子佛典XML標籤集,目前使用約六十餘個標籤,文中分檔頭 (Header),本文 (Body) 兩大類,摘要,舉例介紹各標籤.

標記作業中,CBETA使用UltraEdit(r)作為編輯器,使用CVS作為版本管理系統,使用Perl開發各種作業輔助工具,轉檔程式.

目次一. 標記語言
(一) 什麼是標記
(二) SGML→HTML→XML
(三) 電子佛典為什麼要使用標記?
(四) 為什麼要使用XML?
(五) 為什麼用TEI?
二. 簡單標記
三. CBETA XML標籤集
四. 軟體工具
五. CBETA電子佛典標記的未來
ISSN10267263 (P)
ヒット数786
作成日2001.04.30
更新日期2017.06.21



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
349074

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ