サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
嘉祥吉藏的「十如是」解釋=The "Ten Tatha" Interpretation of Ji-zhang
著者 黃國清 =Huang, Kuo-ching
掲載誌 圓光佛學學報=Yuan Kuang Journal of Buddhist Studies
巻号n.4
出版年月日1999.12
ページ59 - 74
出版者圓光佛學研究所=Yuan Kuang Buddhist College
出版サイト http://www.ykbi.edu.tw/
出版地桃園縣, 臺灣 [Taoyuean hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード黃國清; Huang, Kuo-ching; 十如是; 吉藏; Ten Tatha; 妙法蓮華經; 諸法實相
抄録吉藏對中觀思想有透徹的領悟,他對《妙法華》「十如是」段的解釋,即富含中觀的精神. 無論是「諸法實相」或「十如是」,都是以語言文字形式表達的最高真理,而聖者所悟入者卻是離言之境,在吉藏的許多著作中,對言說與真理的關係有非常精闢的論述,指出非透過言說無法傳達真理,唯聖者在「有言」與「無言」間能任運自在. 「諸法實相」是無差別之境,「十如是」是由「諸法實相」展開的差別境,諸佛既能如實照察兩者,又不偏執其中一端,此為圓融的觀照.

吉藏以「佛因果」來說明「十如是」的意義,佛因果太廣,包括萬行萬德,故又以「波若」為解釋之代表. 透過對波若之十個如是的開闡,波若之意義,波若與諸法實相的關係,吉藏皆有很好的發揮. 吉藏以波若為中心的解釋內容,有助了解《妙法華 方便品》的深義. 蓋此品強調佛的智慧甚深難解,非聲聞,辟支佛所能知之; 又佛出現世間的主目的,是要以種種方便言辭向眾生開示佛的知見,以使眾生悟入,唯有充分明瞭佛智慧與諸法實相之意義,始能對此品有深度的理解.

目次一. 引言
二. 吉藏解釋「諸法實相」與「十如是」的特色
三. 吉藏對「十如是」內容的解釋
四. 結語
ISSN16086848 (P)
ヒット数967
作成日2001.07.16
更新日期2017.07.21



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
349903

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ