サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
心如熾火=The Mind Like Fire Unbound
著者 鄭振煌=Cheng, Chen-huang ; 坦尼沙羅比丘=Thanissaro Bhikkhu
出版年月日2002.03
ページ448
出版者慧炬出版社=Torch of Wisdom Publishing House
出版サイト http://netcity2.web.hinet.net/userdata/tow/public.htm
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese; 英文=English
ノート793; 中英對照.
抄録書分兩部分,第一部分為摘要 -- 以自在無礙的覺醒...解脫. 第二部分為論述,包括緒言及四個章節 -- (一) 此火已熄滅...它從此處去到何處? (二) 取則火燒,不取則火滅. (三) 四十車的木頭. (四) 我拿起針,挑出燈心.

原作者指稱:早期佛教從「火」的工作中借得兩個中心名相,一是「取」,一是「涅槃」. 「取」指讓火持續燃燒的燃料和攀緣執著,「涅槃」是修行的目標,則指火的熄滅. 譯者在序文中點出,大乘經典喻火為此岸 -- 三界火宅,凡夫在煩惱世界不能解脫,故「心如熾火」; 修行的聖哲則是「心如釋火」,自在清涼.

原著大量引用巴利經文,而譯作兼具信達雅,是認識原始佛教的寶典. (慧炬)
ISBN9575181336 (平)
ヒット数279
作成日2002.04.29



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
352563

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ