サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
菩提道次第略論
著者 宗喀巴 ; 釋大勇 ; 昂旺朗吉堪布 ; 釋大勇 ; 昂旺朗吉堪布
出版年月日1997.05
ページ298
出版者方廣
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード菩提道次第; 藏傳佛教=西藏佛教=Tibetan Buddhism;
抄録西藏佛教,顯密体系完備,其中,尤能深入淺出,適應當代修行人根器的核心經論作品,首推宗喀巴大師的《菩提道次第略論》。《略論》中譯本,也是近代漢僧引介西藏密宗的第一部作品,大勇法師譯補末卷,而西藏昂旺朗吉堪布則花費七年時間,細講本論,並針對中譯本不定處,加以校對,重新潤筆,委由郭和卿居士重譯。因此,本公司所出版的《略論》中譯本,可說是歷多位大德譯講、潤筆、校正,譯文典雅、紮實,實是近代難得一見的論典譯作。
ISBN957999708X (精)
ヒット数466
作成日2000.12.01



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
356078

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ