サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
地藏菩薩本願經
著者 釋大醒
出版年月日2010.03.01
ページ242
出版者釋大醒
出版サイト http://www.budi.net/
出版地臺北, 臺灣 [Taipei, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録「地藏菩薩本願經」是大乘佛教流傳極廣而且頗被爭議的一部經典。這部經是唐朝于闐國的三藏法師實義難陀所翻譯的;最早出現在明朝時代的民間。有人研究考察史實後認為,既是於唐朝時即被翻譯出來,何以並未收錄在唐朝的大藏經裡﹖甚至連宋、元、明的大藏經裡也未見此經的蹤跡﹖這些懸而未決的疑問,或許是在等待一位大菩薩的出現來為我們解答吧?其次,有些不同知見的修行人或學者以為,「地藏菩薩本願經」是一部不講究因果的經典,這和一般人們的認知大相逕庭。再則,經文卷上第一品「忉利天宮神通品」,有一些令人費解而且難以接受的觀念和名詞。身為大乘佛法的修行人,我們應該以虛懷若谷的胸襟來深思一下別人不同的見解;平心而論「地藏菩薩本願經」的確令許多人對佛教產生不必要的誤會,甚而抱持懷疑的態度。綜合以上的諸多問題,大醒特別選擇其中的第一品「忉利天宮神通品」和第二品「分身集會品」與大家共同探討研究。
ISBN9789574168552 (平)
ヒット数316
作成日2010.07.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
370639

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ