サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
著者 クロディーヌ ベルニエ (著)=Vernier-Palliez, Claudine (au.) ; マチウ・リカール (著)=Ricard, Matthieu (au.) ; 神田順子 (譯)=Kanda, Junko (tr.) ; ダライ・ラマ14世 (講述)=Ngawang Lobsang Yishey Tenzing Gyatso, Dalai Lama (spk.) ; 薄井大還 (註釋)=Usui, Taikan (comm.)
出版年月日2009.05
ページ118
出版者二玄社
出版サイト http://www.nigensha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノートベルニエ=パリエス,クロディーヌ 仏ジャーナリスト、レポーター。ソマリア、ボスニア、イラク、レバノン等、戦地の悲劇を見つめたルポルタージュで「ルイ・アシェット」賞受賞。70年代から「人間性」をテーマに世界各地の文化を探る旅を続けていたが、仏教と出会って以来、何度もチベットを訪れる。ダライ・ラマ14世の行脚に何度も同行している。 リカール,マチュー 1946年、パリ生まれ。ネパールのシェチェン僧院の僧侶。分子生物学博士号を持ち、パスツール研究所に勤務していたが、仏門に入り、78年に受戒。ウィスコンシン大学、プリンストン大学、ハーバード大学などで瞑想と脳科学の研究に携わり、科学者、宗教者として89年よりダライ・ラマ14世の仏語通訳。チベット、ネパール、インドの人道活動に寄与している。神田 順子 仏語通訳、翻訳家。上智大学仏文科大学院博士課程前期修了。薄井 大還 1940年、東京生まれ。写真家。「世界平和に貢献する人々」をテーマに、ダライ・ラマ14世をはじめ世界の要人のポートレートを撮影。写真展「激動に生きる顔」を各国で開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
抄録どんな人も、たとえそれが敵意のある人であっても、私と同じように苦痛を恐れ、幸福を求める生き物です。どんな人も、苦痛を免れ、幸福を手にする権利を持っています。そのように考えれば、友人であれ敵であれ、他人の幸福は自分自身に深く関わる問題であることがわかります。これが真の慈悲の基盤です─写真とその言葉でたどる慈悲と叡知に満ちた70年の足跡。初の伝記写真集。
ISBN9784544050134
情報源
ヒット数428
作成日2010.08.18
更新日期2014.03.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
372073

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ