サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
星雲大師《心經》五講
著者 釋星雲=Shih, Hsing-yun
出版年月日2010.08.01
ページ272
出版者上海人民出版社
出版サイト http://www.spph.com.cn
出版地上海, 中國 [Shanghai, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese; 英文=English
抄録我們學習《般若心經》是一種自我的修煉。當我們把一卷《般若心經》聽完,從聞所成慧,到思所成慧,到修所成慧,以聞思修次第去修持,對人生的看法便不一樣了。般若不同於智慧。有了智慧就知道怎麼樣賺錢,明白怎麼樣做人處事;有了般若,會找到解脫、自在、安心,會找到自己的生命。有了般若的人生,對有、無,好、不好,甚至生、死,都會看得很平淡,會增加對人生的希望,增加歡喜,增加快樂。

目次
1 《般若波羅蜜多心經》
2 《般若心經》白話譯文
4 第一講什麼是般若
19 第二講修一顆般若心
37 第三講超脫之道
57 第四講色即是空,空即是色
76 第五講開般若的慧眼
ISBN9787208091184 (平); 7208091188 (平)
ヒット数312
作成日2011.09.14
更新日期2011.09.14



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
379517

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ