サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
藏傳佛教的第一堂課
著者 卡魯仁波切 (著)=H. E. Kalu Rinpoche (au.) ; 廖本聖 (譯)=Liao, Ben-sheng (tr.)
出版年月日2006
ページ278
出版者橡樹林文化出版
出版サイト http://www.cite.com.tw/about.php?about=wood
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録本書收錄卡盧仁波切於一九八二年在美國奧瑞岡所傳授的教法。

  仁波切的開示條理清晰、架構緊密。他強調精神修持的重要及所能帶來的利益,層次分明地提到大小乘之間的不同、金剛乘的殊勝之處,以及修習金剛乘的基本前行:皈依、禮拜、懺罪、供養曼達、上師瑜珈和師徒間的關係。仁波切還說明了在家修持的戒律、菩薩戒、以及三昧耶戒。

  這本書等於提供了一個佛教三乘的鳥瞰面,又不失細節的嚴謹。對於佛法初學者,這是一本值得細讀的入門書,對於佛法有一定認識者,這本書提供了再次溫習、參考和深入研究的機會。
目次英文版編者序 前言
第1章 三乘
第2章 一般的前行修習
第3章 前行:皈依與禮拜
第4章 前行:金剛薩埵觀修
第5章 前行:曼達拉修習
第6章 前行:上師瑜伽修習與師徒之間的關係
第7章 在家戒
第8章 菩薩戒
第9章 金剛乘誓言與十四根本墮
第10章 奢摩他修習:有所緣的禪修
第11章 奢摩他修習:無所緣的禪修
第12章 往生極樂淨土的四因
第13章 大手印
第14章 結語
詞彙表
參考書目
功德迴向
ISBN9789867884619
ヒット数295
作成日2014.09.17



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
397853

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ