サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


当書目の情報提供者は 中華民國佛教華嚴學會=Huayen World Community です
加えサービス
書誌管理
書き出し
華嚴海印三昧的思想特色與修證進路=The Ideological Characteristics and Revising Proving the Approach of Hua-yen Samadhi
著者 黃連忠 (著)=Huang, Lian-zhong (au.)
掲載誌 華嚴學報=Journal of Huayen Buddhism
巻号n.1
出版年月日2011.04
ページ103 - 128
出版者中華民國佛教華嚴學會=Huayen World Community
出版サイト http://www.huayenworld.org/
出版地新北市, 臺灣 [New Taipei City, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード華嚴= Hua-yen; 海印=Haein; 海印三昧=Haein-samadhi; 法藏=Fazan; 華嚴經=Avatamsaka Sutra
抄録海印三昧,主要見於新舊譯《華嚴經》及其後續詮釋華嚴的論典,特別是華嚴宗第三祖法藏大師(643-712)的相關著作中,其中又以《修華嚴奧旨妄盡還源觀》一書內,將海印三昧收攝在「自性清淨圓明體二起二用」之中,也就是法藏在華嚴哲學體系中,以體用觀詮釋事事無礙法界緣起與三界諸法一時炳現的互相融攝之哲學架構,呈現華嚴思想的「一法之所印」與「一法者所謂一心也」中的「是心即攝一切世間出世間法」,此為「一心法印」之說,也是華嚴思想重要的特色之一。
海印三昧的思想,以澄澈海面鏡像以象徵譬喻著佛陀證悟的心境,以此印現十方法界無量眾生、無量心行、無量千差萬別的森羅萬象,那也是佛陀從因地發心而經過無量劫修持,一時頓現所有行業的因果現象,由此證悟一切實相智慧,了知眾生一切心行,開發無量善巧法門,清淨莊嚴一切剎土,圓滿一切功德,示現十方法界成佛的三昧威神力。海印三昧是《華嚴經》中的總定,由此三昧而統攝一切三昧而生一切三昧,一切三昧匯集總成此一三昧,可見海印三昧思想在大乘三昧的地位及重要性。至於如何體現海印三昧思想的特色價值及其修證進路,正是本文探討的重點與目標。
ISSN22226885
ヒット数161
作成日2016.04.25



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
551396

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ