サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
華嚴杜順故事所述支配角色解析:韋伯社會學的視角=An Analysis of the Role of Domination Played by the Venerable Dushun in His Stories: A View from the Perspective of Weberian Sociology
著者 王璞 (著)=Wang, Pu (au.)
掲載誌 圓光佛學學報=Yuan Kuang Journal of Buddhist Studies
巻号n.29
出版年月日2017.06
ページ1 - 34
出版者圓光佛學研究所=Yuan Kuang Buddhist College
出版サイト http://www.ykbi.edu.tw/
出版地桃園縣, 臺灣 [Taoyuean hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード杜順=Dushun, story, domination, Weberian sociology, Huayan zong (Flower Garland School), incarnation; 故事=story; 支配=domination; 韋伯社會學=Weberian sociology; 華嚴宗=Huayan zong (Flower Garland School); 化身=incarnation
抄録華嚴宗初祖帝心杜順因超凡成就名垂釋史,但探討其生平的專論向來十分稀少。本文以八正道、六度、六神通、三福田等名相為根本,借鑒韋伯三種正當性支配之理念,力圖對杜順「故事」做出社會學意義上的全新闡釋,也希望能藉此稍稍拓展佛教史之研究視野。

The Venerable Dushun, the First Patriarch in the Huayan zong (Flower Garland School) with the title of “Sacred Heart”, was renowned for his unsurpassed achievements in Buddhist history. However the monographs on Dushun‟s life have never been more. Based upon some Buddhist terms, such as eightfold path, six perfections, six supernormal powers and three fields of merit, the author tries to suggest a new interpretation of the „stories‟ of Dushun in sociology using Weberian concept of three pure types of legitimate domination. It is hoped thatthis study will broaden the researchers‟ horizons in a degree.
目次摘要 1
一、卡里斯瑪型支配 6
二、傳統型支配 11
三、律令─理性型支配 14
四、綜議 16
(一) 化身型支配 16
(二) 組合型支配 21
五、餘論 27
參考文獻 31
ISSN16086848 (P)
ヒット数34
作成日2018.03.19
更新日期2018.03.19



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
576430

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ