サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
佛光大藏經. 聲聞藏. 論部:清淨道論二
著者 佛光大藏經編修委員會 (主編)=佛光山大藏經編修委員會 (Editor-in-Chief)
初版
出版年月日2020.08
ページ554
出版者佛光出版社
出版サイト https://www.fgs.com.tw/
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード毘曇部
抄録覺音(Buddhaghosa)所著的《清淨道論》(Visuddhimagga),是綜述南傳上座部佛教思想的一部最詳細、最完整、最著名的作品,是研究南傳上座部教理的必讀之書。覺音引用了整個南傳三藏要點並參考斯里蘭卡當時流傳的許多古代三藏義疏和史書而寫成此論。所以《大史》(Mahavajsa)稱它「為三藏和義疏的精要」;德國的唯里曼.蓋格(Wilhelm Geiger)教授也說它「是一部佛教百科全書」,亞洲南方各國的佛教學者都要研究這部名著,其他的世界佛教學者也都很重視研究它。讀了此書,可以了解南傳佛教的主要教理;也可以看到一些當時當地的社會、經濟、歷史等問題。尤其值得一提的是作者在列舉當時各國的上等布類中有中國的絲綢(Cinapatta--支那絲綢),這在經論中是難得見到的資料。這部巴利三藏的代表作,在世界各國有多種文字的譯本。
目次一.星雲大師序 1
二.凡例 1
三.清淨道論題解 1
清淨道論(一卷) 覺音造 民國.葉均譯 7
第一冊
序論 13
第一 說戒品 22
第二 說頭陀支品 102
第三 說取業處品 143
第四 說地遍品 197
第五 說餘遍品 275
第六 說不淨業處品 287
第七 說六隨念品 311
第八 說隨念業處品 364
第九 說梵住品 462
第十 說無色品 514
第十一 說定品 539
第二冊
第十二 說神變品 587
第十三 說神通品 639
第十四 說蘊品 687
第十五 說處界品 770
第十六 說根諦品 785
第十七 說慧地品 829
第十八 說見清淨品 951
第十九 說度疑清淨品 967
第二十 說道非道智見清淨品 979
第二十一 說行道智見清淨品 1026
第二十二 說智見清淨品 1076
第二十三 說修慧的功德品 1118
結論 1137
ISBN9789865545321 (第2冊:精裝)
ヒット数11
作成日2020.11.02
更新日期2020.11.09



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
599029

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ