サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
人間佛教研究.2021第十一期
著者 陳劍鍠 (編)=Chen, Jian-huang (ed.)
初版
出版年月日2021.02.02
ページ360
出版者香海文化
出版地新北市, 臺灣 [New Taipei City, Taiwan]
シリーズ香雲海會
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録本文設定有限的論述目的,具體的說,本文先分析佛教的慈悲觀的理論成分,從哲理分析,提出從存在論、形上學及本性論三向,解釋生緣、法緣與無緣慈悲的三層次;並凸顯慈悲的四個面向,它們分別是意向性的關聯、位格的關係性、平等的同理性及動態的實踐性;並進而以日本京瓷創辦人稻盛和夫為例,以彰顯在其詮釋下,所見到的佛教慈悲精神跟慈悲管理的選擇親和性(Elective affinity)。
目次佛教慈悲精神與稻盛和夫的慈悲管理 /吳有能
家族企業傳承中的人間佛教精神――以星雲大師的人間佛教思想為中心/ 周孜正
戴季陶「安遠柔邊」思想的佛教實踐――以與九世班禪的政教互動為考察中心(1927—1937)/韓敬山
佛教與岡倉天心的「亞洲一體論」/盛鈺
中國大陸佛教80年代重新認可太虛大師的歷史進程/王佳
Confucian Morality and Rebirth into the Pure Land ofAmitābha――The Compartmentalist Thoughts of Ven. Jingkong/Stefan Kukowka
佛教居士組織參與地方社會生活:以當代西樵為例/程肖力
「四眾」之外:近代上海佛寺的工役群體與寺院經濟/朱明川
教會、教育:聖嚴法師早期以基督宗教為鏡像的佛教改革理念/徐鳴謙
撰稿體例
香港中文大學文學院人間佛教研究中心簡介
Centre for the Study of Humanistic Buddhism,The Chinese University of Hong Kong
《人間佛教研究》稿約Call for Papers Studies in Humanistic Buddhism
ISBN9789869912242
ヒット数3
作成日2021.08.17
更新日期2021.08.17



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
621435

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ