網站導覽關於本館諮詢委員會聯絡我們書目提供版權聲明引用本站捐款贊助回首頁
書目佛學著者站內
檢索系統全文專區數位佛典語言教學佛學博物館相關連結
 
Bookmark and Share


加值服務
書目管理
書目匯出
趙州 -- 飄々と禅を生きた達人の鮮かな風光
作者 沖本克己
出版日期2008.12
頁次214
出版者臨川書店=Rinsen Book Co.
出版者網址 http://www.rinsen.com/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料類型書籍=Book
使用語言日文=Japanese
附註項唐代の禅僧6/沖本克己(おきもと・かつみ)臨済宗自肯院住職、花園大学名誉教授
關鍵詞趙州; 禅僧
摘要名は従諗。馬祖道一─南泉普願─趙州と禅法を承ける。南泉を嗣いだのち六〇歳にして行脚を始め、諸方に参禅問法二〇年、八〇歳で趙州(河北省)観音院に住し、何と一二〇歳まで禅法を揚げたと伝えられる。自在の言葉による学人接化の禅風は「口唇皮禅」と呼ばれ、唐末に「北に趙州あり」と称されて臨済をも凌ぐ名声を博した。一代の語録『趙州録』三巻には、「庭前の柏樹子」「仏性有無」「洗鉢去」「喫茶去」などの活句が充満。

[提要]
「喫茶去」「狗子仏性」「栢樹子」 ─悠然と生きたその生涯で、後に著名な公案となる数々の言葉を残した趙州従諗(じょうしゅうじょうしん)。「口脣皮禅」と評される巧みな弁舌で一世を風靡し、「北の趙州、南の雪峰」と並び称された達人の生涯と言葉を、独自の視点で読み解く。

目次第1章 序論 時代の風・土のにおい
第2章 伝記
第3章 南泉下の日々
第4章 再行脚
第5章 晩年
第6章 時代とともに
ISBN4653039968 (pbk); 9784653039969 (pbk)
點閱次數399
建檔日期2009.06.29
更新日期2017.01.04










建議您使用 Chrome, Firefox, Safari(Mac) 瀏覽器能獲得較好的檢索效果,IE不支援本檢索系統。

提示訊息

您即將離開本網站,連結到,此資料庫或電子期刊所提供之全文資源,當遇有網域限制或需付費下載情形時,將可能無法呈現。

修正書目錯誤

請直接於下方表格內刪改修正,填寫完正確資訊後,點擊下方送出鍵即可。
(您的指正將交管理者處理並儘快更正)

序號
181185

查詢歷史
檢索欄位代碼說明
檢索策略瀏覽