網站導覽關於本館諮詢委員會聯絡我們書目提供版權聲明引用本站捐款贊助回首頁
書目佛學著者站內
檢索系統全文專區數位佛典語言教學佛學博物館相關連結
Bookmark and Share


永村真  

 

已收錄 23 篇著作,其中有2 篇全文 (尚未授權本館

 
著者本人提供授權著者本人提供書目校正著者資訊 2012.03.05 建檔, 2019.09.04 更新
序號:

31051

別名:

Nagamura, Makoto = 永村眞

分類:

網站:
全文 題名 作者 出處 出版日期
  [仏教古文書学講座12]寺家雑筆至要抄 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 日本仏教史学=ニホン ブッキョウシガク 1987.12.25
  「門跡」と門跡 永村真 中世の仏教と社会 2000.07
  「南都仏教」再考 永村真 ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集=Papers from the Great Buddha Symposium 2007.12.10
  「聖教」の相承 ― 守覚法親王草「密要鈔」を素材として ― 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1997
  中世寺院史料論 永村真 2000.12
  中世東大寺の組織と経営 永村真 1989.02
  中世醍醐寺の教相と論義 永村真=Nagamura, Makoto; 中尾尭 2002.12
  東大寺大勧進職と油倉の成立 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 民衆史研究 1974.05
  法流と聖教 - 真言宗教団発展の足跡 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 密教學=密教学=ミッキョウガク 2000.01.31
  修学と論義草/宗性撰述「法勝寺御八講疑問論義抄」を通して 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 南都佛教=Journal of the Nanto Society for Buddhist Studies=南都仏教=ナント ブッキョウ 1999.10
  納富常天著『鎌倉の仏教』 永村真 史學雜誌=Historical Society of Japan=史学雑誌=シガク ザッシ=Shigaku Zasshi=史学会雑誌 1988.07.20
  堀池春峰著「南都仏教史の研究(上,下)」 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 仏教史学研究=Journal of the History of Buddhism=ブッキョウ シガク ケンキュウ=The bukkyo shigaku kenkyu 1984.03.10
  堀池春峯著『南都仏教の研究』(上・下)=ほりいけしゅんぽうちょなんとぶっきょうのけんきゅうじょうげ 永村真 (著) 仏教史学=ブッキョウ シガク 1984.03.10
  親鸞聖人の消息と法語 - 主に高田専修寺所蔵自筆「消息」を通して 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 高田学報=タカダ ガクホウ 2006.03
  醍醐寺文書記録聖教類 データベースの構築について 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1990
  醍醐寺所蔵 大導師年中行事 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1991
  醍醐寺所蔵「寺家雑筆至要抄・雑々記」 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 2005
  醍醐寺所蔵「醍醐山縁起草案」 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1993
  醍醐寺所蔵『下醍醐年中行事』 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1987
  醍醐寺所蔵『局通対略文集』紙背文書 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1985
  醍醐寺所蔵『祖師印信』 永村真 研究紀要=醍醐寺文化財研究所研究紀要=ケンキュウ キヨウ 1994
  鎌倉期東大寺学侶層の形成とその寺内諸活動 永村真 (著)=Nagamura, Makoto (au.) 民衆史研究 1976.05
  鎌倉仏教 : 密教「聖教」の視点から=Kamakura Buddhism : From the Point Of View Of Esoteric Buddhist Scriptures 永村眞 智山学報=チザン ガクホウ=Journal of Chizan Studies=智山學報=Chizan Gakuho 2017.03