サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
Bookmark and Share


小谷信千代  

 

58 件著作が収録され、15 件全文を含む(まだ本館にオーソライズされていません

 
著者本人によるオーソライズ著者本人が提供した書目資料改正 2012.03.05 登録, 2012.06.22 料更新
シリアル番号:

25432

別名:

Odani, Nobuchiyo

種類:

個人著者

個人サイト:
全文 タイトル 著者 掲載誌 出版年月日
  『大乗荘厳経論』のBhasyaの著者について 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 日本西蔵学会会報=Report of the Japanese Association for Tibetan Studies 1978.03.31
  『大乗荘厳経論』第19章 (功徳品) 第50偈について=On the Mahayanasutralamkara, XIX, 50 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1980.12.31
  <資料> 新出梵本『俱舎論安疏』(界品)試訳⑶=A Tentative Translation of the Newly Discovered Sanskrit Manuscript of Sthiramati's Abhidharmakośabhāṣyaṭīkā Tattvārthā (Dhātunirdeśa), Part3 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.); 秋本勝 (著)=Akimoto, Masaru (au.); 加納和雄 (著)=Kano, Kazuo (au.); 福田琢 (著)=Fukuda, Takumi (au.); 本庄良文 (著)=Honjo, Yoshifumi (au.); 松下俊英 (著)=Matsushita, Shunei (au.) 真宗総合研究所研究紀要=Annual Memoirs of the Otani University Shin Buddhist Comprehensive Research Institute 2016.03
  <資料> 新出梵本『倶舎論安慧疏』(界品)試訳(4) 小谷信千代; 秋本勝; 上野牧生; 加納和雄; 福田琢; 本庄良文 真宗総合研究所研究紀要=Annual Memoirs of the Otani University Shin Buddhist Comprehensive Research Institute=シンシュウ ソウゴウ ケンキュウジョ ケンキュウ キヨウ 2017.03
  L.シュミットハウゼン「阿毘達磨集論の見道規定とそのチベット註釈(特にプトンの註釈に関して)」(榛苓抄) 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1984.10.30
  saṃtatipariṇāmaviśeṣa と vijñānapariṇāma について 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1975.12.25
  Sasravadharma について 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1977.12.31
  Semantic Observations on the Term bying ba(Depression)in the Lam rim chen mo Odani, Nobuchiyo Tibetan History and Language, Studies Dedicated to Uray Geza on His Seventieth Birthday 1991
  The Study of the Abhidharmakosa in Tibet as Seen through the mChims mdzod Odani, Nobuchiyo Tibetan Studies, Volume 1 1992
  アーラャ識とマナ識の研究 ツォンカパ; ツルティム・ケサン; 小谷信千代 1986
  インドのおどろき 小谷信千代 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2004.10
  ゲルグ派小史(下) ツルティム・ケサン (著)=Tshul Khrims Skal Bzan (au.); 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1985.10.30
  ゲルク派小史(上) ツルティム・ケサン (著)=Tshul Khrims Skal Bzan (au.); 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1985.05.30
  チベットに於ける荘厳経論の研究 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 日本西蔵学会会報=Report of the Japanese Association for Tibetan Studies 1982.03.31
  チベット倶舎学の研究 -- 「チムゼー」 賢聖品の解読 小谷信千代 1995.05
  チム.ジャンピーヤンの《俱舍論釋.第六章賢聖品》 の和譯(二)=Japanese Translation of the Sixth Chapter of mChims 'jam Pa'i dbyangs's commentary on the Abhidharmakosa, dealing with Pudgala and marga(Part 2) 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1992.05.30
  チム.ジャンピーヤンの《俱舍論釋》(第六章賢聖品)の和譯(一)=Japanese Translation of the Sixth Chapter of mChims 'jam pa'i dbyangs's commentary on the Abhidharmakosa, dealing with pudgala and marga 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1988.10.30
  ツォンカパの自傳詩《ドジェ ドゥレマ》[tsuonkapa no jidenshi《dojie dourema》] 小谷信千代=Odani, Nobuchiyo 大谷学報=The Otani Gakuho 1985.06.20
  ポール J. グリッフィス教授の方法論=The Methodology of Prefessor Paul J. Griffiths 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1987.10.30
  ラムリムチェンモ(止の章)の和譯(二)=Japanese translation of the samatha chapter of Lam rim chen mo(2) 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1989.05.30
  二種縁起説論考=On the Two Types of Teachings Concerning Pratityasamutpada 小谷信千代 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2006.05.30
  大乘佛教興起時代インドの僧院生活 グレゴリー・ショペン (著)=Schopen, Gregory (au.); 小谷信千代 2000.07
  大乗佛教興起時代 -- インドの僧院生活 グレゴリー・ショペン (著)=Schopen, Gregory (au.); 小谷信千代 2000
  大乗荘厳経論の研究 小谷信千代 1984.03
  大乗荘厳経論の研究=Daijo-Shogon-Kyoron no Kenkyu=A Study of the Mahayanasutralamkara 小谷信千代=Odani, Nobuchiyo 1984.03
  世親, プトンに於ける法の分類 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1988.12.25
  世親は縁起説の意味をどう考えたか=Vasubandhu's Understanding of Pratityasamutpada-theory 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 2006.12
  有部の言語觀 小谷信千代 アビダルマ佛教とインド思想: 加藤純章博士還曆記念論集 2000.10
  佛教における《法》解釋の變遷--ブッダゴーサからプトンへ 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 大谷大學研究年報=Annual Report of Researches of Otani University=オオタニ ダイガク ケンキュウ ネンポウ 1989.02.20
  沈み込み(bying ba)と昂ぶり(rgod pa)=Depression(bying ba)and Agitation(rgod pa) 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.); 大谷大学仏教学会 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1989.10.30
  那先比丘經原形の研究 小谷信千代 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2005.05
  和辻博士の縁起説理解を問う -- 釈尊の輪廻説と縁起説=Is Watsuji Teturo's Interpretation of Dependent Origination Correct? 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2002.10.30
  法と行の思想としての仏教 小谷信千代 2000.08
  法と行の思想としての仏教 小谷信千代 大谷学報=The Otani Gakuho 1998.07
  俱舍論の原典解明 賢聖品 小谷信千代; 櫻部建=Sakurabe, Hajime
  俱舎論の原典研究 -- 智品.定品 小谷信千代; 本庄良文; 櫻部建 2004
  書評: シュミットハウゼン教授の『アーラヤ識論』を問う=Book Review: Comments on Schmithausen's Alayavijnana 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1990.10.30
  唯識思想における意識とことば=Consciousness and Words in Consciousness-only Thought 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2001.05.30
  唯識思想はなぜ「ことば」を重視するか 小谷信千代 大谷学報=The Otani Gakuho 2002.03
  唯識說における法と瑜伽行 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1978.10.30
  最初期經典に見られる佛陀觀の變遷 小谷信千代 勝呂信靜博士古稀記念論文集 1996.02
  新出梵本『倶舎論安慧流』(界品)試訳(二)=A Tentative Translation of the Newly Discovered Sanskrit Manuscript of Sthiramati's Abhidharmakośabhāṣyaṭīkā Tattvārthā (Dhātunirdeśa), Part2 小谷信千代 (譯)=Odani, Nobuchiyo (tr.); 秋本勝 (譯)=Akimoto, Masaru (tr.); 福田琢 (譯)=Fukuda, Takumi (tr.); 本庄良文 (著)=Honjo, Yoshifumi (au.); 松田和信 (著)=Matsuda, Kazunobu (au.); 箕浦暁雄 (著)=Minoura, Akio (au.) 真宗総合研究所研究紀要=Annual Memoirs of the Otani University Shin Buddhist Comprehensive Research Institute 2012.03
  新出梵本『倶舎論安慧疏』(界品)試訳=A Tentative Translation of the Newly Discovered Sanskrit Manuscript of Sthiramati's Abhidharmakośabhāṣyaṭīkā Tattvārthā (Dhātunirdeśa) 小谷信千代 (譯)=Odani, Nobuchiyo (tr.); 秋本勝 (譯)=Akimoto, Masaru (tr.); 福田琢 (譯)=Fukuda, Takumi (tr.); 本庄良文 (著)=Honjo, Yoshifumi (au.); 松田和信 (著)=Matsuda, Kazunobu (au.); 箕浦暁雄 (著)=Minoura, Akio (au.) 真宗総合研究所研究紀要=Annual Memoirs of the Otani University Shin Buddhist Comprehensive Research Institute 2009.03
  瑜伽行資糧道における法の修習について[yugagyo shiryodou niokeru hou no shuju nitsuite] 小谷信千代=Odani, Nobuchiyo 大谷学報=The Otani Gakuho 1982.02.20
  瑜伽師地論と大乗荘厳経論 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1980.10.30
  瑜伽師地論に於ける縁起説と言葉=Pratityasamutpada and Language in Yogacarabhumi 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 日本仏教学会年報=ニホン ブッキョウ ガッカイ ネンポウ 1990.05.25
  瑜伽師地論の大乗荘厳経論に対する先行性に関して 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 日本西蔵学会会報=Report of the Japanese Association for Tibetan Studies 1980.03.31
  瑜伽師地論本地分に見られるアーラヤ識縁起説の萌芽 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1976.12.25
  賢聖品 小谷信千代; 桜部建 1999.01
  親鸞は「現世往生」を説いたか : 「即得往生」の誤解に基づく謬説の解明 (講演 第20回真宗教学学会 講演会)=Did Shinran Preach "Birth in the Pure Land in the Present World"? : An Elucidation of the Misinterpretation Based on a Misunderstanding of the Phrase "Then Attain Birth" (Soku Hoku Ojo) 小谷信千代 真宗教学研究=Journal of the Doctrinal Study of Shin Buddhism=シンシュウ キョウガク ケンキュウ=Shinshu Kyogaku Kenkyu 2013.06
  禪經における瑜伽行者 -- 大乘に架橋する者=The Yoga Practitioner in the Meditation Sutras: A Bridge to the Mahayana 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1996.05.30
  仏典の記述をどう読むか=How to Read Buddhist Texts 小谷信千代 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 2006.10.30
  仏教学教育法の研究 長崎法潤 (著)=Nagasaki, Hojun (au.); 吉元信行 (著)=Yoshimoto, Shingyo (au.); 木村宣彰 (著)=Kimura, Sensho (au.); 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.); 一色順心 (著)=Isshiki, Junshin (au.) 真宗総合研究所研究紀要=Annual Memoirs of the Otani University Shin Buddhist Comprehensive Research Institute 1996.03
  倶舎論の原典研究 -- 随眠品 小谷信千代; 本庄良文 2007.10.12
  摂大乗論講究 小谷信千代 2001.05
  浄土仏教の思想 第3巻 -- 竜樹・世親・チベットの浄土教・慧遠 ツルティム・ケサン=Tshul khrims skal bzan; 小谷信千代=Odani, Nobuchiyo; 武内紹晃=Takeuchi, Shoko; 桜部建=Sakurabe, Hajime; 梶山雄一=Kajiyama, Yuichi 1993.05
  経典研究の方法 =On the Methodology for the Study of Buddhist Sūtras 小谷信千代 (著)=Odani, Nobuchiyo (au.) 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1998.05.30
  釈尊はなぜ「法」を採用したか=Why did Sakyamuni Use the Word "Dharma"? 小谷信千代 =Odani, Nobuchiyo 佛教學セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー 1993.10.30