サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
Bookmark and Share


武田賢寿  

 

27 件著作が収録され、4 件全文を含む(まだ本館にオーソライズされていません

 
著者本人によるオーソライズ著者本人が提供した書目資料改正 2012.03.05 登録, 2012.06.22 料更新
シリアル番号:

41526

別名:

Takeda, Kenju

種類:

個人著者

個人サイト:
全文 タイトル 著者 掲載誌 出版年月日
  「皇太子聖徳奉讃」(「十一首和讃」)に現われた宗祖の信仰と思想 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1991.06.13
  『十七條憲法』における聖德太子の人間觀= Prince Shotoku's Concept of Man in His Constitution 武田賢寿 =Takeda, Kenju 東海佛教=Tokai Association of Indian and Buddhist Studies=トウカイ ブッキョウ 1984.05.31
  太子佛教における教化と實踐の特質 武田賢寿 佛の教化: 佛道學 -- 宇治谷祐顯佛壽紀念論集: 日本 1996.10
  太子佛教に於ける一乘の實踐的意義 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1961.01.25
  伝教大師の戒律思想に就ての一考察=A Study on the Dengyo-Daishi's Thought of Sila 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 日本仏教学会年報=ニホン ブッキョウ ガッカイ ネンポウ 1956.03
  伝教大師の篭山修行について -- 『山家学生式』を中心として=About the Practice on Mt.Hiei in the Dengyo's Buddhism 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 日本仏教学会年報=ニホン ブッキョウ ガッカイ ネンポウ 1980.03
  和讃に現われた宗祖の太子観について 武田賢寿; 真宗連合学会 眞宗研究 : 眞宗連合學會研究紀要=Shinshu Kenkyu : Journal of Study of Shinshu=シンシュウ ケンキュウ : シンシュウ レンゴウ ガッカイ ケンキュウ キヨウ 1971.12
  宗祖における太子観の特質 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.); 真宗教学学会 真宗教学研究=Journal of the Doctrinal Study of Shin Buddhism=シンシュウ キョウガク ケンキュウ=Shinshu Kyogaku Kenkyu 1991.11
  傳教大師の太子信仰についての一考察 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1963.01.15
  聖德太子と親鸞聖人の佛教思想= The Buddhism of Prince Shōtoku and St. Shinran 武田賢寿 =Takeda, Kenju 東海佛教=Tokai Association of Indian and Buddhist Studies=トウカイ ブッキョウ 1970.10.31
  聖德太子における生死の問題 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1965.12.25
  聖徳太子の「勝鬘経」受容について 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1981.06
  聖徳太子の「勝鬘経」受容について(承前) 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1982.12
  聖徳太子の仏教信仰と学問の特質 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1976.03.31
  親鸞の聖德太子觀=Shinran's View on Prince Shōtoku 武田賢寿 =Takeda, Kenju 東海佛教=Tokai Association of Indian and Buddhist Studies=トウカイ ブッキョウ 1990.02.28
  親鸞聖人における太子信仰の特質 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.); 真宗連合学会 眞宗研究 : 眞宗連合學會研究紀要=Shinshu Kenkyu : Journal of Study of Shinshu=シンシュウ ケンキュウ : シンシュウ レンゴウ ガッカイ ケンキュウ キヨウ 1984.12
  親鸞聖人における太子讃仰の意義 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1984.12
  親鸞聖人の「太子和讃」の背景 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1988.12
  親鸞聖人の太子信仰の形成(下) 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1979.12
  親鸞聖人の太子信仰の形成(上) 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 同朋大学論叢=The Journal of Buddhism and Cultural Science=ドウホウ ダイガク ロンソウ 1978.06
  親鸞聖人の太子信仰の形成と四天王寺 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.); 真宗連合学会 眞宗研究 : 眞宗連合學會研究紀要=Shinshu Kenkyu : Journal of Study of Shinshu=シンシュウ ケンキュウ : シンシュウ レンゴウ ガッカイ ケンキュウ キヨウ 1979.03
  親鸞聖人の太子信仰の研究 武田賢寿 1992.01
  親鸞聖人の太子觀= Shinran's View on Prince Shōtoku 武田賢寿 =Takeda, Kenju 東海佛教=Tokai Association of Indian and Buddhist Studies=トウカイ ブッキョウ 1976.12.04
  叡山菩薩僧考 -- 顕戒論を中心として 武田賢寿 1973.11
  鎌倉佛教の形成と戒律の問題 武田賢寿 鎌倉佛教形成の問題點 1969.08
  鎌倉仏教の形成と戒律の問題=The Problem of ?īla in the Formation of Kamakura Buddhism 武田賢寿 (著)=Takeda, Kenju (au.) 日本仏教学会年報=ニホン ブッキョウ ガッカイ ネンポウ 1969.03
  鑑真の思想に對する傳教の立場=The Attitude of Dengyo towards Ganjin's Buddhism 武田賢寿 =Takeda, Kenju 東海佛教=Tokai Association of Indian and Buddhist Studies=トウカイ ブッキョウ 1960.03.01