サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
Bookmark and Share


船岡誠  

 

17 件著作が収録され、1 件全文を含む(まだ本館にオーソライズされていません

 
著者本人によるオーソライズ著者本人が提供した書目資料改正 2012.03.05 登録, 2020.02.10 料更新
シリアル番号:

50591

別名:

Funaoka, Makoto = フナオカ, マコト

種類:

個人著者

個人サイト:
全文 タイトル 著者 掲載誌 出版年月日
  Nihon Zenshu no seiritsu Funaoka, Makoto 1987
  公開講演 沢庵の禅の世界 船岡誠 (著)=フナオカ, マコト (au.) 駒澤大学佛教学部論集=Journal of Buddhist Studies=コマザワ ダイガク ブッキョウ ガクブ ロンシュウ 2004.10
  日本禪宗の成立 船岡誠
  日本禅宗の成立 船岡誠 1987.03
  日本禅宗成立論続考 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 禅学研究=Studies in Zen Buddhism=ゼンガク ケンキュウ 1995.01
  近世の禅 -- 沢庵を中心に 船岡誠 日本の仏教 1995.12.10
  近世初期の庵主禅=Hermitage Master's Zen in the Beginning of the Early Modern Ages 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 印度哲学仏教学=Hokkaido journal of Indological and Buddhist studies 2008.10.30
  道元と『正法眼蔵随聞記』 船岡誠 1980.12
  道元と国家・社会 船岡誠=Funaoka, Makoto 1995.07
  道元と国家・社会 船岡誠 1995.07
  道元の結界論 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 印度哲学仏教学=Hokkaido journal of Indological and Buddhist studies 1997.10.30
  道元禅における感応道交=Resonance(感応道交) in the Dōgen's Writings 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 印度哲学仏教学=Hokkaido journal of Indological and Buddhist studies 2005.10.30
  禪病について 船岡誠 中世の仏教と社会 2000.07
  栄西における兼修禅の性格 船岡誠=Funaoka, Makoto; 小松邦彰; 高木豊 1999.03.20
  沢庵の仏法断絶論=Takuan's Breaking of the Lineage 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 印度哲学仏教学=Hokkaido journal of Indological and Buddhist studies 2001.10
  船岡誠 日本仏教の研究法 -- 歴史と展望 2000.11.20
  禅師の変質=Zenji's Change in Quality 船岡誠 (著)=Funaoka, Makoto (au.) 印度哲学仏教学=Hokkaido journal of Indological and Buddhist studies 1995.10.30