サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
Bookmark and Share


久住謙是  

 

24 件著作が収録され、20 件全文を含む(まだ本館にオーソライズされていません

 
著者本人によるオーソライズ著者本人が提供した書目資料改正 2012.03.05 登録, 2012.06.22 料更新
シリアル番号:

24305

別名:

Kusumi, Kenze

種類:

個人著者

個人サイト:
全文 タイトル 著者 掲載誌 出版年月日
  まとめにかえて ── 日宗と前啓寺の現状から 久住謙是 現代宗教研究 1985.03.01
  千葉県東部および西部地方の寺院 ── その現状と問題点 久住謙是 現代宗教研究 1986.03.01
  山寺から集落の崩壊をみる ― とくに富士見山東麓山地を中心に 久住謙是 現代宗教研究 2006.03
  中世日蓮教団一外護者の生涯-風間信濃守信昭について=The life of the Patrpn who belonged to Nichiren Sect in Middle Ages 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.) 大崎學報=Journal of Nichiren Buddhist studies=大崎学報=オオサキ ガクホウ 1988.10.30
  文永八年の法難と日昭上人の動向(一) 久住謙是 現代宗教研究 1977.03.28
  日宗法華村の実状 久住謙是 現代宗教研究 1985.03.01
  日昭上人伝研究の一考察-名瀬妙法寺蔵墨筆古本玉沢手鑑を手掛かりとして 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.) 大崎學報=Journal of Nichiren Buddhist studies=大崎学報=オオサキ ガクホウ 1999.03.31
  日蓮宗宗教移民の歴史的社会的背景 久住謙是 現代宗教研究 1985.03.01
  日蓮聖人と涅槃経 ── 日蓮聖人遺文に引用された大般涅槃経を中心とした涅槃部経典について 久住謙是 現代宗教研究 1973.03.28
  日蓮聖人の正法護持における涅槃経引用について 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 1973.03.31
  北海道利尻島寺院調査 久住謙是 現代宗教研究 1987.03.01
  地域社会の変容と寺院問題 ── 北海道東部の開拓開教とその現状 久住謙是 現代宗教研究 1985.03.01
  地域社会の変容と寺院問題 ── 隠岐島寺院調査 久住謙是 現代宗教研究 1985.03.01
  地域社会の変容と寺院問題(一)―北海道東部開拓と日蓮宗寺院の創立―=A Problem Between the Canges of local area and Temple 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.) 大崎學報=Journal of Nichiren Buddhist studies=大崎学報=オオサキ ガクホウ 1985.06.30
  寺院後継者問題 ── 福井県寺院の場合 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.); 高橋謙祐 (著)=Takahashi, Kenyu (au.); 望月兼雄 現代宗教研究 1984.03.01
  災難の実体を知る ── 聖人の経証主義 久住謙是 現代宗教研究 1982.03.08
  宗祖の折伏実践における涅槃経依用の一考察 -- 特に「立正安国論」「開目抄」について 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.) 日蓮教学研究所紀要=Journal of Nichiren Buddhism=ニチレン キョウガク ケンキュウジョ キヨウ 1974.03.25
  宗勢の現状と展望 ── 都市化地域における寺院活動 久住謙是 現代宗教研究 1983.03.08
  現代社会の諸問題と教化 久住謙是 現代宗教研究 1980.03.05
  都市化現象の中の寺檀関係と日蓮宗教化 ── その一 久住謙是 現代宗教研究 1986.03.01
  農村における日蓮宗寺院問題と現実課題 ── まとめにかえて 久住謙是 現代宗教研究 1984.03.01
  過疎地域における寺院の現状 ── 山梨県早川町 久住謙是 (著)=Kusumi, Kenze (au.); 林是晋 (著)=Hayashi, Zeshin (au.) 現代宗教研究 1984.03.01
  竜の口刑場跡考 久住謙是 現代宗教研究 1974.03.05
  総論 ── 戦後社会の変動と地方寺院の対応 久住謙是 現代宗教研究 1984.03.01