サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
禪與現代教育=Zen and Modern Education
著者 李開濟
掲載誌 哲學與文化=Monthly Review of Philosophy and Culture
巻号v.24 n.12 (總號=n.283)
出版年月日1997.12
ページ1141 - 1152
出版者哲學與文化月刊雜誌社
出版サイト http://www.umrpc.fju.edu.tw
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード不淨觀; 數息觀; 慈悲觀; 八觸法; 因緣觀; 止氣術; 白骨觀; 走火入魔; 九想觀; 念佛三昧觀
抄録禪法與教育的融合之道,可以從四方面著手:一. 教學方法的靈活變化,與禪思不拘執的自由相關. 二. 教育心理的深層透視,唯識學的心理分析比西方精神分析更為深入; 天台宗的性具思想兼具中國儒家性善,性惡說的長處,學理研究也是修禪的方法之一. 因「禪通三藏」. 三. 道德習慣的行為塑造:早期行為塑造即是戒律規範,戒律乃出自人類天性的保護:不殺,不盜,不淫,不妄,不酒,此五項倫理德目是為維護人性而設立. 四. 自我心理調適:從事教育工作者難免有挫折感與無力感,禪定與禪思能給予心力修復的緩衝,前面三項都屬於有形式的訓練,第四項是高層心靈提昇,不拘任何時間,地點都可進行. 禪的作用在調整,不拘執於任一固定模式,也是「沒答案的答案」,禪法本身是心靈提昇的教育,但以非形式的樣式呈現.
ISSN10158383 (P); 10158383 (E)
ヒット数435
作成日1998.04.28
更新日期2017.10.12



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
333566

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ