サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
人間佛教發展過程中的民間與民俗化問題淺論=A Brief Discussion on the Problems of Secularization and Popularization
著者 唐忠毛 (著)=Tang, Zhong-mao (au.)
掲載誌 2015星雲大師人間佛教理論實踐研究(下)
出版年月日2016.02
ページ418 - 435
出版者佛光文化事業有限公司
出版サイト http://www.fgs.com.tw/index.php
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
ノート1. 唐忠毛,華東師範大學宗教與社會研究中心教授。
注記  
キーワード人間佛教; 民間; 民間化
抄録本文認為佛教的民間及民俗化問題既是現實中出現的問題,也關乎中國佛教的民間傳統承傳問題,因為這些因素已經深入地滲透在中國佛教的信仰實踐與科儀之中。因此,無論從觀念理解上,還是民俗文化的承傳保護上,都有重新審視的必要。本文為基於人間佛教審視民間化問題提供了一條原則的思路。
目次中文摘要 418
一、前言 420
二、佛教中國化視野下的民間與民俗化向度 421
( 一 ) 民間的「寫經」、「抄經」、「誦經」的目的不為義理的理解而在「消災求福」、「積功德」,民間佛教造像也多出現功利性變異現象。 422
( 二 ) 佛教神與民間神、地方神的換位與混雜地方化佛教神明走向民間,而民間祠神則走進寺廟,似乎完成了一個互利的交易行為。 423
三、太虛對近代民俗佛教的「祛魅」及其現代性背景 427
( 一 ) 薦亡法事成為佛教寺院主要活動 428
( 二 ) 知識份子希望祛魅恢復正統佛教 429
( 三 ) 西風東漸與中國社會尋求現代化 430
四、重審當代語境下人間佛教的民間與民俗化問題 431
( 一 ) 從佛教中國化與佛教史的視野審視 432
( 二 ) 從佛教信仰的生態關係來審視 433
( 三 ) 從理性反思與批判現代性的視角審視 434
( 四 ) 從人類學、民俗學方式審視 435
ISBN9789869242738
ヒット数52
作成日2017.12.14
更新日期2018.07.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
576178

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ