サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
人間佛教制度研究 — 以《僧事百講.道場行事》為中心
著者 溫金玉
掲載誌 2019星雲大師人間佛教理論實踐研究
出版年月日2020.05
ページ134 - 148
出版者佛光山人間佛教研究院
出版サイト http://fgsihb.org/
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:中國人民大學佛教與宗教學理論研究所教授
キーワード僧事百講; 道場行事; 佛光山
抄録佛教僧團作為一種獨特的社會組織實體,因其奉行的人生理念與價值導向,直接呈現出不同的生活方式。如何來經營這一組織,從佛陀時代便訂立了多種制度,以保證其內修外弘宗旨的落實。佛法東來,適應中土政治機制、風俗民情、文化傳統,進行了多方面的調適,從而完成了從義理到制度層面的中國化。《僧事百講.道場行事》就是從傳統到現代的寺院規制來解析叢林運行的基本機制。
目次一、色身交給常住 135
二、住持晉山制度 137
三、普茶—叢林盛禮 139
四、合掌人生—佛門禮儀 141
五、節日—應節獻佛矢心虔 143
六、法務—長空浩浩梵音繞 144
七、活的語言—佛教成語 145
八、宗教服務—經懺佛事 146
結論 147
ヒット数19
作成日2020.07.03
更新日期2020.07.30



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
595397

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ