サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
人間佛教的現代社會想像=Modern Social Imaginaries of Humanistic Buddhism
著者 遲帥 (著)=Chi, Shuai (au.)
掲載誌 2019星雲大師人間佛教理論實踐研究
出版年月日2020.05
ページ298 - 320
出版者佛光山人間佛教研究院
出版サイト http://fgsihb.org/
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:南開大學社會學系講師
キーワード人間佛教=Humanistic Buddhism; 社會想像=social imaginaries; 世俗性=secularism; 超越性=transcendence
抄録現代社會想像內所呈現的現代性和世俗性背景,並不僅僅包括現代社會個人主義生活方式以及工具理性,如果考慮到歐洲社會和歷史變遷的獨特性,我們可以看到西方社會關於人間福祉與超越性的理解,正反映了基督教變遷的獨特邏輯,而在泰勒所集中探討的這一邏輯的著述當中,我們可以看到佛教,尤其是人間佛教,可以為化解現代西方社會想像的不足,提供佛教方面的思想資源和實踐模式。在這方面,人間佛教既滿足了軸心時代以來宗教的一般性定義,又可以將現代社會想像納進來,以其超越自我和時代性的豐富教義完善現代社會的結構設置。

The modern and secular context presented in modern social imaginaries does not only include individualistic lifestyles and instrumental rationality. Considering the unique characteristics of European society throughout its historical transformation, we can see that human welfare and transcendental understanding in Western society is a reflection of Christianity’s influence. Taylor’s writings were focused on this analysis. Correspondingly, Buddhism, especially Humanistic Buddhism, can provide an ideological and practical model to resolve the limitations of modern Western social imaginaries. In view of this, Humanistic Buddhism not only meets the general definition of religion since the Axial Age, but also incorporates modern social imaginaries, and completes the structural setting of modern society with its rich teachings that transcend self and time.
目次一、社會想像的含義及模式 300
二、西方世俗性作為佛教的現代背景 305
三、人間佛教的超越性模式 311
四、結論 317
ヒット数14
作成日2020.07.03
更新日期2020.08.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
595409

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ