サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
佛教的制度化重構 — 以星雲大師人間佛教理論實踐為例=A Framework of the Systematization of Buddhism: Using the Theory and Practices of Humanistic Buddhism as Advocated by Venerable Master Hsing Yun as Examples
著者 王彬 (著)=Wang Bin (au.)
掲載誌 2019星雲大師人間佛教理論實踐研究
出版年月日2020.05
ページ576 - 585
出版者佛光山人間佛教研究院
出版サイト http://fgsihb.org/
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
ノート作者為江西省社會科學院哲學研究所副研究員
キーワード星雲大師=Venerable Master Hsing Yun; 現代性=modernity; 制度=system
抄録現代性的佛教制度建構,是星雲大師人間佛教理論和實踐的重要組成部分。佛光山的制度建設注意到融合傳統與現代,並由此形成了適應於現代社會的新型佛教制度。星雲大師提倡並踐行的現代佛教制度不僅促進了佛教自身的發展,也成為中國佛教走向國際化的重要推動力量。以佛光山為代表的諸多舉措,如對融合佛教戒律的制度建設、制度與現代社會相適應,以及制度所包含的民主原則等,都是值得關注的佛教制度要點。

A framework of the systematization of modern Buddhism is an important component of the theory and practices of Humanistic Buddhism as advocated by Venerable Master Hsing Yun. The Fo Guang Shan system focuses on the integration of tradition and modernity, a novel systematization of Buddhism adapted to modern society. This modern Buddhist system promoted and practiced by Venerable Master Hsing Yun not only facilitated the development of Buddhism itself, but also became an important driving force for the internationalization of Chinese Buddhism. Many measures practiced by Fo Guang Shan, such as building a system that integrates rules and disciplines of Buddhism, adapt this system to modern society, as well as integrate democratic principles into it. All these aspects deserve considered attention.
目次前言 578
一、制度建設必須融合佛教的根本戒律 578
二、制度建設要適應現代化社會的要求 581
三、制度建設要具備民主性 583
四、結論 585
ヒット数12
作成日2020.07.03
更新日期2020.07.08



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
595417

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ