サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
『プラサンナパダー』に見られる自比量・他比量・共比量=The Three Kinds of Inferences Found in Candrakīrti’s Prasannapadā
著者 王俊淇 (著)=Wang, Jun-qi (au.)
掲載誌 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū
巻号v.68 n.1 (總號=n.149)
出版年月日2019.12.20
ページ415 - 411
出版者日本印度学仏教学会
出版サイト http://www.jaibs.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語日文=Japanese
キーワードチャンドラキールティ; 三比量; 共許決定; 帰謬
抄録The first chapter of Candrakīrti’s Prasannapadā, famous for its strong criticism of the independent inference (svatantrānumāna) method adopted by Bhāviveka and its justification for Buddhapālita’s reductio ad absurdum (prasaṅga) method, shows large discrepancies with Dignāga in the theory of inferences, but bears a striking resemblance to the three kinds of inferences theory usually known to be found in Kuiji’s commentary on the Nyāyapraveśa, Yinming ru zhengli lun shu 因明入正理論疏 (T. 1628 [XXXII] 1b11–12, 25–27). Due to a neglect of the Chinese texts, few former studies have noticed the similarities between Candrakīrti and Kuiji, and some even imprudently misunderstood Dignāga’s svārthānumāna, Candrakīrti’s svārthānumāna and Kuiji’s inference for self (zi biliang 自比量) as the same. This paper, therefore, examines the possibilities of explaining Candrakīrti’s texts with the three kinds of inferences theory of Kuiji, and proves that Candrakīrti’s conscious development of his theory of inferences truly has much in common with Kuiji’s idea.
目次1.問題の所在 415
2.『プラサンナパダー』に関する五つの仮説 415
仮説一:『プラサンナパダー』では「自比量」と「他比量」が術語として定着していない 415
仮説二: 共比量はありえない 414
仮説三: 自分のための推理 (svārthānumāna) が能立の機能のみを果たし,立論者自身に承認された推理(自許比量,自比量)と同定される 413
仮説四: 他比量のみが能破であり,またブッダパーリタの帰謬式が一種の他比量に還元される 413
仮説五: 宗因喻に付加された簡別語 (viśeṣaṇa) がうかがえる 412
3.結論 411
ISSN00194344 (P); 18840051 (E)
DOIhttps://doi.org/10.4259/ibk.68.1_415
ヒット数1
作成日2022.09.23
更新日期2022.09.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
649674

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ