Site mapAbout usConsultative CommitteeAsk LibrarianContributionCopyrightCitation GuidelineDonationHome        

CatalogAuthor AuthorityGoogle
Search engineFulltextScripturesLanguage LessonsMuseumLinks
 
Bookmark and Share


Extra service
Tools
Export
宗教--この問われるもの
Author 小野良世 ; 四衢亮 ; 玉光順正
Pages118
Publisher東本願寺出版部
Content type書籍=Book
Language日文=Japanese
Note真宗ブックレット 6
Keyword玉光順正; 小野良世; 四衢亮
Abstract「日本人は一般的に "無宗教" なのだそうである. 言われてみれば,そうなのかも知れない. しかしそれは,"宗教" という名のもとにイメージされているものが,ある特定の宗教の教えを信じることやその宗教に屬すること,あるいは日常では考えられない奇怪な現象や不可解な神秘的世界を信ずることとして理解されていることと深く關係している」 (本文より)

一連オウム真理教事件を發端として,新宗教や新々宗教に限らず,既成教團そのものあり方が嚴しく問われている. 現代社會を象徵するこの問題に對し,真宗の教えに生きる私たちはどう對應し,課題としていくのか.

Table of contents主な內容:
言葉の宗教,玉光順正
現代と宗教の間,小野良世
私のまじめさで,私が救われるか,四衢亮
教團の可能性を求めて,上田紀行さんに聞く (インタビゥー)
Hits206
Created date2001.10.18
Modified date2014.05.15



Best viewed with Chrome, Firefox, Safari(Mac) but not supported IE

Notice

You are leaving our website for The full text resources provided by the above database or electronic journals may not be displayed due to the domain restrictions or fee-charging download problems.

Record correction

Please delete and correct directly in the form below, and click "Apply" at the bottom.
(When receiving your information, we will check and correct the mistake as soon as possible.)

Serial No.
350700

Search History (Only show 10 bibliography limited)
Search Criteria Field Codes
Search CriteriaBrowse