Site mapAbout usConsultative CommitteeAsk LibrarianContributionCopyrightCitation GuidelineDonationHome        

CatalogAuthor AuthorityGoogle
Search engineFulltextScripturesLanguage LessonsMuseumLinks
 


Extra service
Tools
Export
生物學者と仏教學者七つの対論
Author 佐々木閑 =Sasaki, Shizuka ; 斎藤成也 =Saitou, Naruya
Date2009.11.20
Pages360
Publisherウェッジ=WEDGE Infinity
Publisher Url http://wedge.ismedia.jp/category/book/
Location東京, 日本 [Tokyo, Japan]
Content type書籍=Book
Language日文=Japanese
Abstract科學の発展は「合理性」や「法則性」を追求した結果の、その連続のもとに成立してる。かつて世の物事はすべて「神」の視點から語られていたが、科學者たちがその「神の業」を解き明かすべく自然や現実世界を観察・実験を重ねるほど、「創造主の存在」という世界観からは離れていくことになった。これが「近代科學」発展の礎である。一方2500年前に釈迦が創始した仏教は、現代の日本人が日常接している仏教とは様相を異にし、「絶対者」の存在を認めず、自己の精神的鍛錬で煩悩に打克って涅槃に到達することを目的としたもので、その合理性・法則性に沿う方法は、科學的思考と親和性がる。本書は、「科學と宗教」という二つの世界観において、その類似點と相違點について、生物學者:斎藤成也氏と仏教學者:佐々木閒氏がそれぞれの知見から考察するものである。

Table of contents
第1の対論 物質と精神
第2の対論 意識と無意識
第3の対論 生と死
第4の対論 科学と宗教における絶対的存在
第5の対論 科学と宗教の重なる部分
第6の対論 科学と宗教の将来
第7の対論 科学と宗教
ISBN9784863100589 (平)
Hits483
Created date2010.06.18
Modified date2010.06.18



Best viewed with Chrome, Firefox, Safari(Mac) but not supported IE

Notice

You are leaving our website for The full text resources provided by the above database or electronic journals may not be displayed due to the domain restrictions or fee-charging download problems.

Record correction

Please delete and correct directly in the form below, and click "Apply" at the bottom.
(When receiving your information, we will check and correct the mistake as soon as possible.)

Serial No.
370211

Search History (Only show 10 bibliography limited)
Search Criteria Field Codes
Search CriteriaBrowse