Site mapAbout usConsultative CommitteeAsk LibrarianContributionCopyrightCitation GuidelineDonationHome        

CatalogAuthor AuthorityGoogle
Search engineFulltextScripturesLanguage LessonsLinks
 


Extra service
Tools
Export
禅:沈黙と饒舌の仏教史
Author 沖本克己
Edition初版
Date2017.11
Pages288
Publisher講談社
Publisher Url http://www.kodansha.co.jp/
Location東京, 日本 [Tokyo, Japan]
Content type書籍=Book
Language日文=Japanese
Abstractブッダは、真理は言語表現できないという。しかし、仏教は万巻の書にその教えをとどめてきた。
禅宗は、教学仏教に抗して生まれた。しかし、禅語は独特で難解、禅問答は不条理、「不立文字」という言葉はそれ自体が矛盾である。
禅は、語り得ぬものにどう向き合い、何を伝えてきたのか。
ブッダの教えが禅宗へと至り、さらに日本で発展するまで。
禅とは何か、仏教史から問い直す。
Table of contents序章 「不立文字」という言葉
第一章 禅の歴史――言葉をめぐって
  1 禅宗の成立
  2 良く生きよ――ブッダの教え
  3 分断と統合――アショーカ王の登場
  4 客観的仏教学の誕生――アビダルマ
  5 大乗仏教の始まり
第二章 大乗経典概説
  1 新しい仏教
  2 般若経典――破壊と総合 
  3 華厳経典――言葉の饗宴
  4 法華経――傑作文学 
  5 浄土経典――弥陀の誓願不思議に 
  6 後期大乗経典――最後の教え 
 
第三章 大乗の学者たち
  1 「空」の効用――龍樹
  2 「唯識」の思想――弥勒・無著・世親
  3 翻訳と解釈――羅什・玄奘
  4 新たな時代――実践仏教の鼓動
第三章 沈黙と饒舌
  1 沈黙の人
  2 饒舌な禅(1) 禅の新風・道元
  3 饒舌な禅(2) 日本臨済禅の創成・白隠
  4 饒舌な禅(3) 思索者の蹉跌・大拙
終章 型の文化――伝承と言葉
  1 個と集団
  2 型の文化
ISBN9784062586689 (ソフトカバ)
Hits210
Created date2018.09.11
Modified date2018.10.04



Best viewed with Chrome, Firefox, Safari(Mac) but not supported IE

Notice

You are leaving our website for The full text resources provided by the above database or electronic journals may not be displayed due to the domain restrictions or fee-charging download problems.

Record correction

Please delete and correct directly in the form below, and click "Apply" at the bottom.
(When receiving your information, we will check and correct the mistake as soon as possible.)

Serial No.
577971

Search History (Only show 10 bibliography limited)
Search Criteria Field Codes
Search CriteriaBrowse