サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク


岸清香  

 

4 件著作が収録され、3 件全文を含む(まだ本館にオーソライズされていません

 
著者本人によるオーソライズ著者本人が提供した書目資料改正 2012.03.05 登録, 2019.05.22 料更新
シリアル番号:

39768

別名:

Kishi, Sayaka

種類:

個人著者

個人サイト:
全文 タイトル 著者 掲載誌 出版年月日
  『大乗荘厳経論』第十八章における羞恥(lajja)について=On Feelings of Shame (Lajja) in the Eighteenth Chapter of the Mahayanasutralamkarabhasya 岸清香 (著)=Kishi, Sayaka (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 2013.03
  『倶舎論』を中心とした五位七十五法の定義的用例集 -- 仏教用語の用例集(バウッダコーシャ)および現代基準訳語集1 一色大悟; 岸清香; 松田訓典; 高橋晃一; 堀内俊郎; 斎藤明 2011.02
  プドガラ論者とは何者か - Mahayanasutralamkarabhasya ad Mahayanasutralamkara 18 92-95を中心として=Who is pudgalavadin?: a study on Mahayanasutralamkara 18 92-95 and its Bhasya 岸清香 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 2011.03
  菩薩にとっての三十七菩提分法の意義 : SAVBh ad MSABh XVIIIにおける経典からの引用の重要性について=Meaning of the Thirty-Seven Practices to Attain Enlightenment for Bodhisattvas : The Significance of Canonical Citations in the SAVBh ad MSABh XVIII 岸清香 (著)=Kishi, Sayaka (au.) 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū 2014.03