サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
法門寺唐代地宮捧真身菩薩曼荼羅
著者 吳立民 ; 韓金科 (著)=Han, Jin-ke (au.)
掲載誌 東南文化=Southeast Culture
巻号n.6 (總號=n.134)
出版年月日2000
ページ64 - 77
出版者東南文化雜誌社
出版地南京, 中國 [Nanjing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード曼荼羅
抄録Li royal family of Tang Dynasty greeted and enshrined the finger bone of Sakyamuni Buddha for the last time in the year of Xian Tong. The Mandala world of enshrining the finger bone of Buddha was completed at the underway palace of FaMeng Temple, which marks the development of the Mi Branch of Buddharism and Tang Culture to its full potential. The unearthed gilded Buddha supporting a box is made to consecrate. This discovery is important for the research of China Buddharism and archeology of Tang Dynasty, which opens a mysterious door to a long lost culture and shows the real meaning of Buddhist rites performed in FaMeng Temple.
目次一 捧真身菩薩曼荼羅概述 64
二 金剛界五方五佛、大日如來三身陀羅尼、四波羅密、內四供、外四供、四攝之曼荼羅、十六大菩薩生、四大天王 67
三 胎藏界中台八葉種子曼荼羅之研究 73
四 八大明王曼荼羅之研究 74
ISSN1001179X (P)
研究種類雕塑造像; 建築-塔
研究年代唐代
研究地域陝西(扶風法門寺)
ヒット数525
作成日2005.04.15
更新日期2020.02.21



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
121614

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ