サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
救世救心八大人覺經
著者 釋證嚴
出版年月日2004.04
ページ208
出版者靜思文化志業有限公司=慈濟文化出版社
出版サイト http://taipei.tzuchi.org.tw/
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート2009年再版
キーワード《佛說八大人覺經》; 無常; 貪欲; 癡怨; 生死
抄録結集自證嚴上人二○○二年底晨間開示,與早先出版之《八大人覺經》不同,在釋義之外更加入當代時事演繹,期使讀者由事會理,以佛法開解日常種種難題。《救世救心八大人覺經》結集自證嚴上人二○○二年底晨間開示,與早先出版之《八大人覺經》不同,在釋義之外更加入當代時事演繹,期使讀者由事會理,以佛法開解日常種種難題。本書以《佛說八大人覺經》為藍本,明示「覺無常,去貪欲,離癡怨,知生死」方向,雖是佛陀為弟子們講說修心養性之法,對一般大眾而言,亦是一盞指路明燈,能淨化人心、端正人行。在物欲橫流、變動不息的世間,人們壓縮了靜心思考的時間與空間,心念隨波逐流。而全球接連不斷的天災人禍,正反映著人類對大地無情的毀傷,苦果也日日回報人類身上。《佛說八大人覺經》第一覺悟:「世間無常,國土危脆,四大苦空,五蘊無我,生滅變異,虛偽無主……」正對應了現代種種事相,這是佛法貫通古今的智慧,也是我們要警悟學習的真理。第八覺知:「發大乘心,普濟一切,願代眾生受無量苦,令諸眾生畢竟大樂。」則是慈濟志工面對紛亂人間,所堅持力行的志業精神。這部經的文字簡短、易於背誦,簡單講述修行道理。所謂「救世先從救心起」,人心淨化,將愛的種子遍撒天下,引導不同宗教、族群、國家的人們和諧相處,為關懷世界而共同努力。
ISBN9867920856; 9789867920850
ヒット数393
作成日2005.05.27
更新日期2014.04.25



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
123873

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ