サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
「不可說」的弔詭
著者 何建興
掲載誌 世界宗教學刊=Journal of World Religions
巻号n.2
出版年月日2003.11
ページ89 - 110
出版者南華大學宗教學研究所
出版サイト http://mail.nhu.edu.tw/~compare/index.htm
出版地嘉義縣, 臺灣 [Chia-i hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード指示=indication; 暗示=allusion; 詮說=discription; 弔詭=paradox; 帕提訶利=Bhartrhari
抄録不少東西方密契主義以及特定學派的宗教家與哲學家們認為,他們所肯認的終極實在及其相應的體驗超乎一切思議與言詮,正所謂「言語道斷,心行處滅」。易言之,終極真實及其相應的體驗都不可說!問題是,我人真的能無背謬地說某物為不可說嗎?當我人說某物不可說時,我人豈不已用「不可說」一詞說了該物?這樣一來,似乎不再能說該物為不可說。另一方面,大部分聽者或讀者卻似乎可以理解這種「不可說」的用法。「『不可說』的弔詭」一詞正指涉這種有關「不可說」的使用與理解的悖論。早在西元五世紀時,印度教文法學派哲學家帕提訶利(Bhartrhari)已述及相應的語言弔詭,並提出他的消解之道。本文將析論他的觀點,並藉由「指示」、「暗示」等概念的討論,進一步探討相關的語言哲學議題。

As is well known, a number of traditional philosophers and religious thinkers in both the East and the West claimed that the ultimate reality or the mystical experience intuiting the reality is ineffable well beyond the reach of human concepts and words. But, can we speak meaningfully of something that it is unspeakable ? Does not such a speech make the thing actually speakable ? On the other hand, it seems that most hearers or readers could follow this use of ineffability without taking it to be self-contradictory. The phrase 'the paradox of "unsayable"' is meant to refer to such a paradoxical situation.
In this paper, I refer to a passage in Bhartrhari's magnum opus, the Vakyapadiya, to see how this fifth-century grammarian-philosopher of India resolved the paradox in question. Bhartrhari's strategy will afterward be enlarged and supplemented to deal with certain related issues.
目次一、實相不可說 90
二、「不可說」的批判 91
三、「不可說」的弔詭 91
四、弔詭的消解 92
五、詮說、指示與暗示 94
六、絕對不可說 97
七、後記 98
ISSN1728645X (P); 1728645X (E)
ヒット数366
作成日2005.08.12
更新日期2017.11.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
126246

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ