サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
從《法華三昧懺儀》看人文精神與實踐工夫=The Humanist Spirits and Practical Procedures in Fa-hua-san-mei ch'an-i
著者 尤惠貞
掲載誌 佛教圖書館館刊=Information Management for Buddhist Libraries
巻号n.41
出版年月日2005.06
ページ79 - 88
出版者伽耶山基金會
出版サイト http://www.gaya.org.tw/journal/index.html
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート佛教文獻檢索與利用(三)
作者為南華大學哲研所副教授
キーワード法華三昧懺儀=Fa-hua-san-mei ch'an-i; 禮佛=ritual; 持誦=chant; 坐禪=sit in meditation; 實相正觀=shih-hsiang-cheng-kuan
抄録本文主要是就天台智者大師之《法華三昧懺儀》,以論述行此懺法之相關儀禮、其所依之義理根據、實踐觀行,以及修習所可能達到的證相。論文之目的在於藉由探討做為大乘佛教一種修正法門的《法華三昧懺儀》,其中所關聯的實踐功夫,以及可能蘊含之自我提升與轉化的人文化成的意涵,以思考此懺儀可能提供給實存個體得以圓滿融通、自在解脫之參考。
The author in this paper discusses the rituals and their theoretical bases and practical contemplation in T’ien-Tai Chi-yi’s Fa-hua-san-mei ch’an-i. Furthermore, the author exams to what extent could practitioners accomplish the rewards of the various stages of attainment. As a Mahayana Buddhist practical method, Fa-hua-san-mei ch’an-i could promote oneself and convert his humanist disposition. Through this study on Fa-hua-san-mei ch’an-i, we can rethink the significances of Buddhist rituals on the process of freeing and liberating oneself from the mortal life.
ISSN10267263 (P)
ヒット数1502
作成日2005.10.21
更新日期2017.06.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
128536

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ